ホーム | 日系社会ニュース | 岐阜県人会=自由を謳歌する絵画展=8月4日から

岐阜県人会=自由を謳歌する絵画展=8月4日から

ニッケイ新聞 2011年8月3日付け

 ブラジル岐阜県人会(山田彦次会長)は、8月4日から12日まで『自由を謳歌する日伯交流絵画展』を在聖日本国総領事館多目的ホール(Av. Paulista, 854, Bela Vista)で開催する。同領事館後援、入場無料。
 第7回目となる今回は山田会長ら同会員2人を含めた日本人画家6人、日系9人、非日系8人の絵画46点を展示。画法やジャンルを超えた作品が並ぶ。
 画家の深川京子氏と来社した山田会長は、「自由と言いつつも各国で色彩感覚が異なるなど、民族性が出るのが絵画の面白さ。心に留まる一枚が見つかるのでは」と来場を呼びかけた。
 開場時間は午前10時〜午後5時半(最終日は正午まで)。
 問い合わせは同会事務局(11・3209・8703)まで。

こちらの記事もどうぞ