ホーム | コラム | 竹内香苗のブラジルだより | 観光にも最適!ブラジルのフェイラ(露天市)

観光にも最適!ブラジルのフェイラ(露天市)

ニッケイ新聞 2014年4月10日

観光にも最適!ブラジルのフェイラ(露天市)

観光にも最適!ブラジルのフェイラ(露天市)

ブラジルで暮らすようになっておよそ1年半。すっかり生活も落ち着いてもうずいぶんブラジルでの時間が過ぎたような、でも知らないこともたくさんあってまだまだ慣れていないような、なんとも微妙な時期という気がします。残りの滞在予定期間の方が長いので、「まだ1年半」という気持ちの方が強いかもしれません。
まだブラジル歴1年半ではありますが、すっかり私のブラジルでの生活に欠かせない大好きな場所があります。それは、フェイラ!
フェイラとは、ひとことでいうと露天市場。日本の八百屋さんとお祭りの露天を足した様な雰囲気でしょうか。様々な地域ごとに開催される曜日が決まっていて、地域の人々の生活に根付いています。フェイラでは、新鮮な野菜や果物(試食させてくれます!)はもちろん、肉、魚、チーズ、ナッツ、お菓子、中には雑貨などが売られているところもあります。しかも、値段も安く、時間帯や交渉次第で負けてくれたりします。私は水曜日に自宅から徒歩2、3分のところで催されるフェイラに毎週楽しみに通っています。
新鮮な食材を買うという目的もあるのですが、何より楽しみなのは、このフェイラで食べるパステルとカルド・ジ・カンナ。パステルは、10センチ×20センチくらいの大きさの揚げパイで、中身の具はツナ、チーズ、鱈、挽肉、ピザの具、など色々な種類があります。カルド・ジ・カンナはサトウキビジュース。目の前で絞ってくれます。いずれもどこのフェイラにもたいていあります。どちらもブラジル人に愛されているブラジルの味。
出産直前から産後にかけてしばらくこのフェイラ通いをお休みしていましたが、先日久しぶりに息子を連れてお散歩がてら行ってみました。すると、
「久しぶり!産まれたんだね!」
とお店のおじさんおばさんが声をかけてくれました。あまりに通っていたので覚えていてくれたんですね。
ブラジルにご旅行される方に、ぜひ観光の合間にこのフェイラもちょっぴり覗いてみることをオススメします!

プロフィール

竹内 香苗(たけうち かなえ)。愛知県出身のフリーアナウンサー。約10年間過ごしたTBSでは『はなまるマーケット』『朝ズバッ!』などに出演。夫のブラジル赴任に伴い12年に同局を退社し、ホリプロに所属。同年11月よりサンパウロ市に滞在している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 伯国発見直後の或るユダヤ人=「パウ・ブラジル商人」の肖像=聖市ヴィラ・カロン在住 毛利律子2017年5月19日 伯国発見直後の或るユダヤ人=「パウ・ブラジル商人」の肖像=聖市ヴィラ・カロン在住 毛利律子  ブラジル北東部のペルナンブッコ州とアフリカ大陸の間の大西洋に、「フェルナンド・デ・ノローニャ島」という国内屈指の観光地として繁栄している群島がある。2001年に世界遺産リストに登録され、登録名は「フェルナンド・デ・ノローニャ諸島とロカス環礁の保護区群」である。  そ […]
  • 2014年12月18日 旧都サルバドールへ(4・終)  サルバドールの旅、最終日。 これまたたまたま立ち寄った観光案内所で申し込んでいたビーチツアーへ。朝ホテルを出発し、バスで走ることおよそ1時間。まずはPraia do ForteというビーチにあるProjeto […]
  • 2014年12月25日 ブラジルからFELIZ NATAL! (最終回)  Feliz […]
  • 外観2014年11月27日 旧都サルバドールへ (1)   先日11月20日木曜日は、ブラジルではDia da Consciência […]
  • 2014年12月11日 旧都サルバドールへ (3)  引き続きサルバドールの旅。 古都サルバドールには、300を超える教会や、歴史的コロニアル建築が数多く残されていて、たくさんの観光客を惹きつけています。観光の中心となるセントロ(旧市街)は徒歩で回ることが出来ます。 2日目は、セントロ観光。まずは、サルバドールの名所のひとつラセ […]