ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■「太陽堂」創業者 藤田芳郎さん

■訃報■「太陽堂」創業者 藤田芳郎さん

 リベルダーデの日系書店「太陽堂」の創業者、藤田芳郎さんが3日午前11時ごろ、聖市のプレベント・セニオール病院で多臓器不全のため逝去した。4日に聖市モルンビー墓地で葬儀が執り行われ、同墓地に埋葬された。享年94。
 1920年1月に福島県白河郡で生まれた。34年、14歳の時に家族と共に渡伯し、北パラナ州のトレス・バラス(アサイ)移住地に入植した。農業に従事した後、18歳で出聖。輸入商社・蜂谷商会に勤務しながら会計学校で学び、49年に東洋街に太陽堂書店を創業した。
 新聞や雑誌などを北米から輸入販売し、日系活字文化の保存に寄与した。日系書籍市場が最盛期だった50~60年代は、一月15トンもの書籍を輸入していた。59年に現在のリベルダーデ広場に店舗を移転した。
 野球用具や柔道着の製造業も営んだ。後に始めた手袋製造は現在も続いている。
 創立期の人文研会計理事、サンパウロ日本文化協会(現ブラジル日本文化福祉協会)の創立にも関係したという。三人息子の長男がインドネシア大使や韓国大使を歴任した藤田エジムンドさん。
 初七日法要はなし。四十九日法要は未定。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大分のリオ五輪応援団を歓待=柔道 梅木選手親族ら11人が来伯2016年8月27日 大分のリオ五輪応援団を歓待=柔道 梅木選手親族ら11人が来伯  【イタグァイー発】リオ五輪に出場する柔道女子78キロ級の梅木真美選手(21、大分)を応援するため、故郷の九重町から親族や坂本和昭町長ら、11人の応援団が現地に駆けつけた。13日深夜の帰国便を前に、リオ州リオ市郊外のイタグァイーで歓迎会が行なわれた。  発案は梅木選手の遠戚に […]
  • 南米初の五輪、華やかに開幕=マラカナン周辺は厳戒態勢=「情熱的で素晴らしい式典」2016年8月9日 南米初の五輪、華やかに開幕=マラカナン周辺は厳戒態勢=「情熱的で素晴らしい式典」  【リオ発=小倉祐貴記者】第31回夏季五輪が5日夜、リオ・デ・ジャネイロで華々しく幕を開けた。午後8時から始まった開会セレモニーに対し、会場のマラカナンスタジアム周辺は歩行者も入場制限の対象に。治安やテロへの課題も指摘された南米初の五輪だったが、厳重な警備の下、そうした不安を一 […]
  • 邦人の犯罪被害「9件」=リオ五輪開幕1週間2016年8月16日 邦人の犯罪被害「9件」=リオ五輪開幕1週間  【リオ・デ・ジャネイロ共同】在リオ日本総領事館は12日、リオ五輪が開幕した5日から11日までの1週間に日本人の犯罪被害は強盗やすりなど計9件だったと発表した。総領事館で把握していないケースもかなりあるとみられ、実際の被害はより多そうだ。けがをした人はいないとしている。 内訳は […]
  • 第19回日本祭り=予想上回る16万8千人来場!=「今までで一番素晴らしい」=中南米最大のイベント会場で2016年7月12日 第19回日本祭り=予想上回る16万8千人来場!=「今までで一番素晴らしい」=中南米最大のイベント会場で  ブラジル日本都道府県連合会(山田康夫会長)主催の『第19回日本祭り』が、聖市サンパウロ・エキスポセンターで今月8~10日に行われた。晴天に恵まれ、昨年よりも多い、16万8千人を超える大盛況で幕を閉じた。政治経済情勢の混迷のさなか、中南米最大のイベント会場で日系社会の威信を示し […]
  • 五輪をテレビで見るには=全部見るならSporTV2016年8月6日 五輪をテレビで見るには=全部見るならSporTV  リオ五輪の地上波生放送はTVグローボ局、バンデイランテス局、レコルジ局が主力。無料で見られるが、人気の高いブラジル代表の中継が中心となる。日本代表の試合中継はそれほど多くない。 その点、全42競技全種目を網羅しているのはスポーツTV(SporTV)だが有料放送。契約が必要。  […]