ホーム | 日系社会ニュース | ミス日系=16歳タイスさんが優勝=日本祭り控えオザスコで

ミス日系=16歳タイスさんが優勝=日本祭り控えオザスコで

優勝者のタイスさん(左端)

優勝者のタイスさん(左端)

 オザスコ日伯文化体育協会(ACENBO、荒木進会長)は5月28日夜、『2016年度ミス日系オザスココンクール』を同文協会館で開催し、各候補者の美しさに会場が盛り上がった。
 今年の出場者は13人。それぞれが浴衣、ドレスを身に纏いウォーキングで会場を魅了した。コロニア歌手のナカセ・リカルドさんによるショーも行なわれた。
 今年のミス日系オザスコに輝いたのは、16歳の三世、川崎タイス・ハツミさん。自身の夢を発表する審査では「外国に住むこと。特に米国と日本」と述べ、終了後には「楽しむことが美しさにつながる」と本紙に喜びの声を伝えた。
 コンテスト出場者は、会場案内役として週末のオザスコ日本祭り(11、12日)に彩りを添える。

こちらの記事もどうぞ