ホーム | 日系社会ニュース | 第8位=ラーメンブーム真っ盛り?=聖市内で3店舗が営業開始

第8位=ラーメンブーム真っ盛り?=聖市内で3店舗が営業開始

 8位に選んだのはサンパウロ(聖)市内で続々と開店したラーメン業界から。専門店としてラーメン・アスー(プラッサ・ダ・アルボレ)、上々ラーメン(パライーゾ)、モモ・ラーメン(リベルダーデ=東洋街)が営業を開始した。
 しかも、どの店も特色が異なる。アスーはトメアスー出身の日系人が、トゥクピーやジャンブーといったアマゾン素材を用いたアマゾンラーメンを提供する。
 上々は日本のラーメン店主が開発に協力。「現地食材で限りなく日本と同じ味を再現する」という一杯は、開店直後から大行列ができる賑わいを見せた。
 モモは台湾系オーナーによる丸海グループからの出店。こちらも現地食材にこだわった。東洋街にはすでに複数の店舗が営業しており、ラーメンブームの到来を感じさせる話題となった。

こちらの記事もどうぞ