2017年2月10日の記事一覧

サッカーU20W杯=ブラジル、もう一歩で進出のはずが=ロスタイムでまさかの引き分け=5月のU20W杯行きを最終戦のコロンビア戦にかける

8日のアルゼンチン戦でのロジェリオ・ミカーレ監督(Lucas Figueiredo/CBF)

 サッカーのU20W杯の南米予選で8日、ブラジル代表は逃げ切ればU20W杯出場決定というところを踏ん張りきれず、一転して苦しい立場に追い込まれた。  ブラジル代表は8日の現地時間20時30分(ブラジリア時間同日23時30分)からエクアドルのアタウアルパ・スタジアムで、決勝リーグ4試合目となる対アルゼンチン戦を戦った。  前日まで ...

続きを読む »

リオ州でも軍警ストの可能性=当局は否定しているが要注意

エスピリト・サント州の市街地には、軍が展開し、戦場のような状態になっている(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 リオ・デ・ジャネイロ州の軍警が10日(金)午前6時から事実上のストに入る可能性があり、注意が呼びかけられている。  エスピリトサント州の軍警が事実上のストに入り、100人を超える死者が出たり、商店の略奪などが横行したりして、学校や病院などの公共施設も閉鎖されている中、リオ州でもエスピリトサント州同様の事が起きるとの予告メッセー ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州=軍警スト突入後6日経過=陸軍が展開するも不安消えず=「意地でも店を開ける」と気丈な女店主

エスピリト・サント州の市街地には、軍が展開し、戦場のような状態になっている(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 4日より軍警がストライキに入り、無法地帯と化したブラジル南東部、リオのお隣のエスピリトサント州では、強盗、殺人が多発し、一般市民と思われるような姿の人々までも商店のシャッターを破壊し、品物を盗んでいる。  学校も病院も、公共交通機関も機能せず、危険を恐れた市民は自宅に〃囚われの身〃となって出られない。  そんな中、気骨ある女性 ...

続きを読む »

《ブラジル》司法判断で民主運動党に激震=モレイラに昇任差止め命令=ペゾン知事には解任判決=ロボンの委員長指名は?

3日の就任式で署名するモレイラ氏(Beto Barata/PR)

 8日、ブラジリア地裁が、3日に就任したばかりのモレイラ・フランコ氏(民主運動党・PMDB)の大統領府事務局長の就任差し止め命令を下した。同日はリオ・デ・ジャネイロ州の選挙地裁も、ルイス・フェルナンド・ペゾン知事(PMDB)と副知事に「州経済の濫用」を理由に解任命令を下し、司法界が政界を大きく揺るがした。9日付現地紙が報じている ...

続きを読む »

《ブラジル》エスピリトサント州軍警スト6日目に=死者は100人超し、学校や病院も再開できず=軍とFN合わせて650人増員

ヴィトーリア都市圏内をパトロールする陸軍兵士(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】エスピリトサント州で4日に発生した軍警のストは、9日に6日目を迎えたと9日付現地紙・サイトが報じた。  公立校、医療機関は機能せず、大部分の商店は営業できないままなど、住民は不安な日々を過ごしている。一部のバスは9日早朝に運行を再開したが、運転手への脅迫や組合員殺害などにより、すぐに運行を停止した。  同州市警組合 ...

続きを読む »

《ブラジル》ラヴァ・ジャットがラテンアメリカ諸国に飛び火=現・元大統領も捜査対象に

 14年3月にブラジルで始まった大型汚職摘発のラヴァ・ジャット作戦(LJ)に関連した捜査がラテンアメリカ諸国で進んでいると8、9日付G1サイトなどが報じている。  16年12月に大手建設会社、オデブレヒト社の現・元幹部77人がブラジルやアメリカで行った報奨付供述など、LJ関連の情報が、ペルー、コロンビア、アルゼンチン、ドミニカ、 ...

続きを読む »

《ブラジル》1月の公式インフレ率は0・38%=統計開始以来の最低値を記録

 ブラジル地理統計院は8日、1月の広範囲消費者物価指数(IPCA・インフレ率)が0・38%だったと発表したと、9日付現地紙が報じた。この数値は1979年12月の統計開始以来、1月としては最低の値だった。  市場の予想(平均0・42%)を下回る結果が出たことで、今後のインフレ予想や金利政策予想を見直す動きが出始めており、今月21、 ...

続きを読む »

《ブラジル》オザスコの虐殺事件で4被告が陪審員裁判へ=15年8月に17人殺害、7人未遂

 15年8月13日に大サンパウロ市圏のオザスコ、バルエリ両市で起き、17人が犠牲となった大量殺人事件で、起訴されていた軍警ら4人が陪審裁判にかけられることとなった。9日付現地紙が報じている。この事件では、17人の他に、7人も殺されかけた。  この事件の裁判では、軍警3人と市警備隊員1人が殺人罪と殺人未遂で陪審裁判に回されることに ...

続きを読む »

東西南北

 8日、サンパウロ市の電車網は大荒れの1日となった。まず午前7時30分頃、地下鉄1号線のチラデンテス駅の線路に犬が侵入し、その影響で同線が止まったため、同線と連結する3号線の循環まで乱れて、1時間ほど減速運転を強いられた。続いて昼前に、今度は2号線で運行中の電車のひとつで扉が開かなくなり、その車両の乗客が降車を余儀なくされた。そ ...

続きを読む »

UCES=ソロカバが聖市文協脱会へ=定例役員会で公式に表明=桜祭りに支障をきたす恐れも

参加者で記念撮影

 聖南西文化体育連盟(UCES、山村敏明会長)は1月28日、ピラール・ド・スール日伯文化体育協会会館で2017年初の定例役員会を行い、13団体から47人が参加した。会計報告、新年度予算の承認等が行われた他、運用の始まった300万レアル基金に対して年間7千レもの課税通告があったことに対する対応が協議され、ソロカバ日伯文化体育協会か ...

続きを読む »