2017年3月10日の記事一覧

バルセロナ大逆転劇=またも歴史的惨敗の当事者となったチアゴ・シウヴァ=ネイマールがヒーローとなる裏で

8日の試合後のネイマール(右)とチアゴ・シウヴァ(中央)(C. Gavelle/PSG)

 8日の欧州チャンピオンズ・リーグで、同リーグ史上最大の大逆転劇となったバルセロナ対PSG戦。ネイマールはこの試合で試合終了間際の3得点を演出し、一躍ヒーローとなったが、その一方で、敗戦側のPSGには、全く対照的な悲劇のプレイヤーが生まれることにもなってしまった。  そのプレイヤーの名はチアゴ・シウヴァ。奇しくもネイマールとは、 ...

続きを読む »

《ブラジル》犯罪集団と戦ってきた判事、定年後も護衛を望む=30年のキャリアで禁固刑、延べ1千年以上=「避妊具のように捨てられたくない」と過激発言も

 オジロン・デ・オリヴェイラ判事(68)は、30年を超えるキャリアの中で、ブラジル国内の犯罪組織に常に断固たる態度で接してきた。  数十人に及ぶ犯罪組織の被告に言い渡してきた禁固刑の年数は延べ1000年を超え、犯罪組織に対しても、容赦なく、資産没収の判決を出してきた。  定年を間近に控えた同判事は今、定年退職することを恐れている ...

続きを読む »

《ブラジル》アエシオらが最高裁の判断に反発=「私腹を肥やす賄賂と選挙献金は別」=合法献金疑うやり方懸念=議員たちからの不満が続々

アエシオ氏(Valter Campanato/Agência Brasil)

 【既報関連】民主運動党(PMDB)のヴァウジール・ラウプ上院議員が、選挙時の献金の内容を疑問視されてラヴァ・ジャット作戦(LJ)の被告になったことで、アエシオ・ネーヴェス氏(民主社会党・PSDB)をはじめとした政治家が強い反発を示している。9日付現地紙が報じている。  昨日付本紙でも報じた通り、ラウプ氏は7日、2010年の上院 ...

続きを読む »

サンパウロ市警=中国系マフィア14人を逮捕=市内中央の中国人商店を脅迫=殺人、誘拐、人身売買も追及

サンパウロ市の3月25日街(Paulo Pinto/Fotos Publicas)

 サンパウロ市警殺人罪・人身保護担当課(DHPP)が8日、中国系マフィアの構成員ら14人を逮捕したと8・9日付現地紙サイトが報じた。  このマフィアはサンパウロ市中央部の3月25日街やサンタ・エフィジェニア街で電気製品を扱う中国人商店主らから金銭をゆすり取っていた疑いや、殺人、誘拐に関わっていた疑いがもたれている。  調査による ...

続きを読む »

《ブラジル》国際女性デーでデモ行進=年金制度改革反対も含めて

権利削減に反対する横断幕を掲げて行進する女性達(ブラジリア、Marcelo Camargo/Agência Brasil)

 国際女性デーの8日、ブラジリアと16州で、男性至上主義反対、男女平等、中絶合法化、年金制度改革反対などを唱える、女性を中心とするデモ行進が行われたと9日付現地紙が報じた。  ブラジル国内のデモは、世界50カ国で行われた国際女性デーのデモに同調する形で呼びかけられた。このため、どの地域でもデモ参加者の多くは女性で、女性の方が週平 ...

続きを読む »

《ブラジル》FGTS今日から引き出し可=300億レアルが経済カンフル剤になるか?

 【既報関連】ブラジル連邦政府が2月14日に発表した、自己都合退職もしくは正当な理由による解雇のために引き出せないままになっていた勤続期間保障基金(FGTS)の引き出しが10日から始まると、9日付現地紙・サイトが報じた。  引き出し開始時期は、引き出し資格を有する人の誕生月ごとに設定されている。1、2月生まれの人は3月10日から ...

続きを読む »

サッカー欧州チャンピオンズ・リーグ=ネイマール8分で3点に貢献=史上最大級の逆転劇を演出

8日のネイマール(C. Gavelle/PSG)

 8日に行われたサッカーの欧州チャンピオンズ・リーグのベスト16戦で、PSG(フランス)と対戦したバルセロナ(スペイン)が、ネイマールの神がかり的活躍もあり、4点の劣勢からサッカー史上に残る大逆転勝利を果たした。9日付現地紙が報じている。  優勝候補のバルセロナではあったが、2月14日に敵地パリで行われたPSG戦は0―4で惨敗。 ...

続きを読む »

子供たちの体温は伝わるか?=静岡県清水町の教育の取組み=(1)=多様化する小中学校の現実

中学の授業の様子

 【静岡県発】外国につながる子どもたちが、日本の学校で学び、地域や社会で活躍できるようになるには、何が足りないのだろうか。今後も外国人・日本人の出入りは増加し、地方都市のグローバル化が進んでいくことが予想されるが、いつまでも「外国人は例外」の扱いをされている。静岡県清水町を舞台に、小さな町にありながら、できることや人を駆使して日 ...

続きを読む »

中古の運動用具を伯人児童へ=福田さん、一念発起で寄付活動

柔道場で寄贈品を受け取った子らと記念撮影する福田さん(提供写真)

 「貧しい子どもにスポーツを思いきり楽しんでもらいたい」。そんな熱意を胸に、『日伯スポーツ振興プロジェクト』を立ち上げた福田雄基さん(25、千葉)が1日に来伯し、日本で集めた中古の運動用具を直接伯人児童らに手渡した。  昨年のリオ五輪で初来伯したことが、この活動のきっかけとなった。「ファベーラの子どもは靴も履くことができない。野 ...

続きを読む »

現役剣士と球児が来伯=JICA短期派遣で指導に

来社した剣道部員ら

 JICAとの連携事業で、国士館大学の剣道部員13人と日本体育大学の野球部員ら8人が、短期ボランティアとして当地で活動している。21日までの約1カ月間、国内各地で技術指導に当たる。  JICAと国士舘大は14年に覚書を交わし、今回の短期派遣が実現した。剣道分野の日系社会ボランティア派遣が、昨年から始まったこともきっかけの一つとな ...

続きを読む »