ホーム | 2017 | 9月

9月 2017の記事一覧

ブラジル女子サッカー=代表監督更迭で選手が反乱=3選手がセレソンに絶縁宣言

 ブラジル女子サッカー界で大きなお家騒動が起きている。22日、ブラジル・サッカー連盟(CBF)が女子サッカー代表監督のエミリー・リマ氏を更迭したが、その処分をめぐり、代表3選手が「もうセレソンのユニフォームは着ない」と絶縁宣言を行ったのだ。  エミリー・リマ氏は昨年12月に女子セレソンの監督に就任した。彼女はブラジル代表初の女性 ...

続きを読む »

《ブラジル》子供2人のバラバラ死体=州外で殺され、捨てられる?

 ブラジル南部のリオ・グランデ・ド・スル州ノヴォ・アンブルゴ市の市警が、28日に、4日に見つかった小柄な人物2人分のバラバラ死体は、DNA鑑定の結果、同じ母親から生まれた姉弟である事が判明したと発表した。  袋に入れた後に段ボール箱に詰めた死体の一部は、4日に同市ロンボ・グランデ区のトランケイラス街で見つかった。死体の一部が入れ ...

続きを読む »

《ブラジル》テメル告発問題=憲政委の報告官にボニファーシオ氏=党割る任命にPSDB激怒=親アエシオ派の長老議員=連立与党離脱か否かの時期に

28日のCCJの様子(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

28日のCCJの様子(Marcelo Camargo/Agência Brasil)  下院の憲政委員会(CCJ)が28日、テメル大統領(民主運動党・PMDB)の告発問題に関する報告官をボニファーシオ・デ・アンドラーダ下議に決めたが、同下議が所属する民主社会党(PSDB)が心象を害し、やめさせようと圧力をかけたと29日付現地紙が ...

続きを読む »

《ブラジル》ロライマ州=MCMV絡みの汚職摘発=標的はジュカー上議の家族=3200万レを不正に得た疑い

上院での審議の場でのジュカー上議(左端、Geraldo Magela/Agência Senado)

上院での審議の場でのジュカー上議(左端、Geraldo Magela/Agência Senado)  連邦警察と国税庁が28日、連邦政府の持ち家政策の「ミーニャ・カーザ、ミーニャ・ヴィダ(MCMV)」にまつわる不正を摘発する「アネル・デ・ジジェス作戦」を敢行し、上院政府リーダーのロメロ・ジュカー上議(民主運動党・PMDB)の息 ...

続きを読む »

《ブラジル》失業率が5カ月連続で減少=非正規雇用は増加の一方

 29日、ブラジル地理統計院(IBGE)が8月の失業率は5カ月連続で減少し、12・6%に下がったと発表した。29日付現地紙サイトが報じている。  失業率は今年3月に記録した13・7%から毎月、0・2~0・3%ポイントずつ下がっている。8月の場合も7月の12・8%から0・2%ポイント減り、12・6%となった。 ※このコンテンツを閲 ...

続きを読む »

サンパウロ州クンビッカ空港=麻薬押収量が10年で3倍に=最も多いのはコカイン

 サンパウロ州クンビッカ国際空港で押収される麻薬の量がこの10年で急増していると、29日付エスタード紙が報じている。  今年1~8月に同空港で押収された麻薬は1552キロ(月平均186・6キロ)で、2007年の年633キロ(月平均52・75キロ)の3・5倍(253・7%増)となる。  押収量が最も多いのは85%を占めるコカインだ ...

続きを読む »

《ブラジル》40秒に1人が死亡?=心血管疾患に注意しよう

 世界保健機構(WHO)によると、全世界では年1750万人、ブラジルでも年平均35万人、実に40秒に1人が心血管疾患で亡くなっているという。心血管疾患とは心臓や血管といった循環器系疾患で、心筋梗塞や脳梗塞、脳内出血などが該当する。  29日付現地紙サイトによると、年平均35万人という数字は、ガンによる死者の倍で、感染症による死者 ...

続きを読む »

東西南北

 イボッピの最新世論調査によると、テメル政権を「良い/最良」と評価する国民は3%にまで落ち、「悪い/最悪」が77%に増えていることがわかった。このところ、国内総生産(GDP)は政治的混乱が続いている割に伸び続け、失業率も5カ月連続で減少と、評価できる要素も多々あるのだが、JBSショック後の不正告発など、政治腐敗」に対する国民の不 ...

続きを読む »

衆院選=在外投票11日から開始へ=北朝鮮対策や消費税が争点=各地の在外公館で実施

昨年の参議院選挙での在外投票の様子

 28日の臨時国会本会議での衆議院解散により、「第48回衆議院総選挙」が来月10日公示予定となったことを受けて、11日から在外公館投票が開始される見通しであることが発表された。25日の記者会見で安倍首相は、緊迫度を増す北朝鮮対策や、少子高齢化対策のための19年10月消費税率引上げ等々を掲げ、「国難突破解散」と銘打った。安倍政権の ...

続きを読む »

CIATE=「日系人就労の軌跡と未来」=コラボラドーレス会議、8日

案内のため来社した永井さん

 CIATE(国外就労情報援護センター、二宮正人理事長)が8日午前9時から、文協小講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で『2017年度CIATEコラボラドーレス会議』を開催する。日ポ両語、入場無料。  1992年の設立から25年目を迎え、今回のテーマは「CIATE設立25周年―日系人就労の軌跡と未来」。訪日労働者につ ...

続きを読む »