2017年9月5日の記事一覧

《ブラジル・サッカー》カカーの初の特集記事から20年=本人が15歳だった当時を振り返る

97年9月18日のエスタード紙のカカーの特集記事

 サッカーのW杯に3度出場し、2007年には世界最優秀選手にも選ばれた名選手カカー。そんな彼がブラジルのメディアで初めて特集されたのは、まだ15歳だった1997年9月18日付のエスタード紙スポーツ欄だった。それから20年後、現在のカカーがその時のことを振り返って、同紙の取材にこたえた。  その20年前の特集の見出しにはこう書かれ ...

続きを読む »

《ブラジル》ドリア氏がPSDB離党し、大統領選出馬?=エスタード紙で注目発言=アウキミンとの争い避け=最近の気になる外遊ぶりも

1日、フランスのマクロン大統領と面会するドリア・サンパウロ市長(@jdoriajr)

1日、フランスのマクロン大統領と面会するドリア・サンパウロ市長(@jdoriajr)  サンパウロ市のジョアン・ドリア市長〈民主社会党・PSDB〉が、PSDBを離党して大統領選に出馬する可能性をほのめかした。2、4日付エスタード紙が報じている。  ドリア市長は4日付エスタード紙の取材に答え、自身が政治家として立つにあたっての恩師 ...

続きを読む »

《ブラジル》テメル大統領=中国から大きな手土産?=投資など14項目で合意=Brics銀行の支店開設

Brics会議でのテメル大統領(Rogério Melo/PR)

Brics会議でのテメル大統領(Rogério Melo/PR)  中国を訪問中のテメル大統領が、中国の習近平主席らと会い、1日に14項目の合意書を取り交わした。大統領は現在、福建省アモイで第9回Brics主脳会議に出席中だ。同会議は5日に「アモイ宣言」を採択して終わると1~4日付ブラジル国内紙・サイトが報じた。  テメル氏が大 ...

続きを読む »

サンパウロ市モルンビ=富裕地区で夜の銃撃戦=強盗団が10人死亡も

 3日夜、サンパウロ市南西部モルンビの住宅街で市警と強盗が銃撃戦を行い、強盗団10人が死亡する事件が起きた。4日付現地紙が報じている。  事件が発生したのはモルンビのジャルジン・ゲダラで、プレーウス街にある企業家の邸宅に侵入した強盗団は、女性3人と子供1人を人質にした上で、金庫を破ろうとした。  だが、富豪宅や銀行などを専門で狙 ...

続きを読む »

ハービーの被害者にブラジル人も=80家族、約340人が避難

 米国南部を襲った大型ハリケーン「ハービー」は、テキサス州やルイジアナ州に甚大な被害をもたらしたが、同国在住のブラジル人も約80家族が浸水被害などで避難を余儀なくされていた事がわかったと、2日付ブラジル国内紙が報じた。  ブラジル人の被害情報はテキサス州のブラジル国総領事館が提供したもので、ハリケーンで浸水被害などを受けたブラジ ...

続きを読む »

《ブラジル》ラヴァ・ジャット作戦のデウシジオのデラソン無効化?=ルーラの口封じ容疑免罪に

 ブラジル連邦検察庁が1日、デウシジオ・アマラル元上議の報奨付供述(デラソン・プレミアーダ)に偽りがあったとして、司法取引無効化を求め、ルーラ元大統領のラヴァ・ジャット作戦での捜査妨害の容疑が解かれそうだと、2日付現地紙が報じている。  デウシジオ氏は、ジウマ政権下で上院連邦政府リーダーを務めていた2015年11月に、ペトロブラ ...

続きを読む »

東西南北

 2日、サンパウロ市ブリガデイロ・ルイス・アントニオ大通りを走行中のバスの中で女性の恥部に触った上、逃げようとした女性を捕まえて性器を押し付け、自慰行為を行ったとして、ジエゴ・ノヴァイス容疑者(27)が逮捕された。同容疑者がバスの中で同様の犯罪を繰り返したのは少なくとも17回目で、サンパウロ市の刑法裁判所は、再犯防止の意味も込め ...

続きを読む »

千葉県人会が60周年迎え=滝川副知事らが慶祝訪問=『仲良く、楽しく、正しく』

60周年記念ケーキのカット式を行う原島会長、河上会長、滝川副知事(左から)

 ブラジル千葉県人会(原島義弘会長)による同県人会創立60周年記念式典が8月27日、聖市ジャバクアラ区の同県人会館で行われた。県人を中心に約100人が参列。母県からは滝川伸輔副知事、河上茂千葉県議会ブラジル友好議員連盟会長、岩田利雄千葉県町村会長、市原武睦沢町長ら9人が慶祝に訪れ、共に喜びを分かちあった。  午前10時、藤平暉雄 ...

続きを読む »

商議所部会長シンポ=トンネルの先に明るい光=どん底から回復基調へ=(下)=好景気待ちでなく積極対策を

経済動向に関心を持つ200人以上が出席した

 化学品部会の鎌倉勇人(はやと)部会長(スリーボンド)は、部会所属企業に取ったアンケートの結果を公表。輸送(自動車、二輪車、飛行機)市場に商品を提供する企業群では、14社中11社が昨年に比べて売上が増加したと回答し、回復の兆しがあると報告。一方、ヘルスケア、農業、印刷市場などに関わる企業群からは、売上が「減少」もしくは「不変」と ...

続きを読む »

大人気のどら焼きも販売=ビラ・カロンで慈善バザー

案内のため来社した皆さん

 ビラ・カロン文化体育協会婦人部(坂田ミチ部長)が09、10の両日午前9時から、同会館(Rua Nunes Balbosa, 299, Vila Carrao)で、『第44回慈善バザー』を開く。  約60のバザリスタが雑貨や日用品を販売するほか、婦人部お手製の寿司や焼きそばなど日本料理が用意される。収益の一部は援協に寄付される。 ...

続きを読む »