2017年9月21日の記事一覧

9月22日から28日までのサンパウロ市のイベント情報

【サッカー】 《全国選手権》 <第25節> 9/23(土) ・サントス対アトレチコ・パラナエンセ(ヴィラ・ベルミロ) 9/24(日) ・フルミネンセ対パルメイラス(マラカナン・スタジアム) ・サンパウロ対コリンチャンス(モルンビ・スタジアム)   【9月21日より公開の映画】 ・マザー!(米国/マンエ)   ...

続きを読む »

下院がディストリタン否決=憲法改正票数に大きく届かず=野党と少数政党が反対=来年は従来通りの比例代表制か

19日の下院(Valter Campanato/Agência Brasil)

19日の下院(Valter Campanato/Agência Brasil)  19日、下院本会議で、選挙において純粋な得票数だけで当選者を決める「ディストリタン(大選挙区短期相対多数性)」を導入するか否かの投票が行われたが、憲法改正に必要な得票数を大きく下回り、却下された。これにより、少なくとも来年の選挙への導入はなくなった ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦検察庁=LJ担当者の大半を交代=ドッジ新長官が新陣容発表=不逮捕特権所有者らの今後は

就任式でのドッジ長官(18日、Marcos Corrêa/PR)

就任式でのドッジ長官(18日、Marcos Corrêa/PR)  ラケル・ドッジ連邦検察庁長官が就任2日目の19日にラヴァ・ジャット作戦(LJ)担当者の新陣容を発表し、同日付官報にも掲載したが、特捜班(GT)の人員は8人に減り、継続するのは2人のみと20日付現地紙が報じた。  新たに発表された検察庁本部付GTは、大統領や閣僚、 ...

続きを読む »

メキシコ地震の死者は225人に増加=ブラジル人は2人が負傷とも

 19日、メキシコ中部でマグニチュード7・1の地震が起き、ブラジリア時間の20日午後12時までに225名の死者が出たことが確認されたほか、首都メキシコ・シティなどが非常事態を宣言している。20日付ブラジル国内紙、同サイトが報じている。  地震が発生したのはブラジリア時間の15時14分(現地時間13時14分)で、震源地はモレロス州 ...

続きを読む »

《ブラジル》19日より郵便局でスト=営業面では大きな支障なしも

 19日より、全国20州と連邦直轄区で郵便局のストが行われている。20日付伯字紙サイトが報じている。  今回のストに参加しているのは、全国郵便電信企業労働者組合(Fentect)の傘下の郵便局で、アクレー、ロンドニア、ロライマの3州を除く、全国の郵便局がストに入っている。  聖州では、系列の異なる聖市とバウルーはまだストに入らず ...

続きを読む »

サンパウロ州道=事故での損失額は49億レアル=治療費や修理費などを試算

 サンパウロ州のデータ分析システム基金とサンパウロ州交通安全運動が、同州の州道で起きた交通事故による損失額は49億レアルに上るとの試算結果を発表したと20日付現地紙が報じた。  交通事故情報監視システムなどのデータによると、同州で2016年に起きた州道での事故は約7万件に及び、負傷者の治療費や死亡した人が生存していれば得たであろ ...

続きを読む »

東西南北

 21日の現地紙と現地紙サイトでは、話題にしているものが大きく異なった。本頁では現地紙で大きく紙面を割いたものを報じているが、ネット上ではCNTなる調査団体が行った18年大統領選のアンケートが話題となっている。同調査ではルーラ氏が32%で支持率トップ、ボウソナロ下議が19%で2位と報じているが、これに限らずフォーリャ、エスタード ...

続きを読む »

豚骨で初金星あげろ!東旺=人気ラーメン店11月上陸へ=『ばりこて』創業者自ら指導

森田泰人マルシオ、高巣浩一、森田泰司さん(左から)

 東京の人気博多ラーメン店『ばりこて』の創業者・高巢浩一さん(49、福岡)が6~13日の日程で来伯した。高巢さんは、当地でラーメン店開業を目指す元幕下力士、森田泰人マルシオさん(39、東旺(あずまおう))の師匠にあたる人物。森田さんの当地開業準備が進展し、11月に聖市ジャルジン・パウリスタ区での開業見込みが立ったことから、出資協 ...

続きを読む »

《ブラジル》パラー州経済の魅力を紹介=商議所昼食会で投資呼びかけ

出席者らはネヴェス総裁の講演を聞き入った

 ブラジル日本商工会議所(松永愛一郎会頭)が15日、サンパウロ市マクスードプラザホテルで定例昼食会を開催した。講師に招かれたパラー州経済開発公社のオラヴァ・ダス・ネヴェス総裁は、同州への投資機会を紹介し、会員約110人が講演に聞き入った。  16年にブラジル全体のGDPがマイナス成長となった中、唯一プラスを保ったのがパラー州。ネ ...

続きを読む »

北海道から食材取寄せ夕食会=北海道協会で23日

案内のため来社した大沼会長、村上シェフ、馬場副会長

 ブラジル北海道協会(大沼宣信会長)が2019年の移住100周年記念式典に向けて、『北海道夕食会』を23日午後7時から、同協会(Rua Joaquim Tavora, 605, Vila Mariana)で開催する。食事代350レ。  日本の北海道ブラジル協会(道下智義会長)の協力で北海道から鮭節、日高昆布、鬼漬(わさび新芽の醤 ...

続きを読む »