2017年11月8日の記事一覧

サッカー=ホージェルが癌手術から練習に復帰=自己ベスト・シーズンに病魔襲うも

 サッカーのリオの名門チーム、ボタフォゴでセンター・フォワードをつとめるホージェル(32)が腎臓癌の手術による1カ月の入院生活に終止符を打ち、7日から早速練習場で汗を流し始めている。  ホージェルは32歳のベテラン選手だが、今年はキャリアでベストの成績を収めていた。  彼は若い頃はなかなか芽が出ず、国内のチームを毎年のようにたら ...

続きを読む »

《ブラジル》前下院議長エドゥアルド・クーニャ被告がルシオ・フナロ容疑者の証言を徹底的に否定=JBS社主ジョエズレイ・バチスタ被告責め、テメル大統領擁護=検察庁による陰謀説唱える=自身のデラソンは成立せず

クーニャ被告(José Cruz/Agência Brasil)

クーニャ被告(José Cruz/Agência Brasil)  昨年9月に議員罷免処分を受け、同10月からはラヴァ・ジャット作戦で逮捕されている前下院議長のエドゥアルド・クーニャ被告(民主運動党・PMDB)が6日、ブラジリアの裁判所で被告尋問に応じ、PMDBの元オペレーターで報奨付供述(デラソン・プレミアーダ)で爆弾発言を行 ...

続きを読む »

《ブラジル》テメル大統領=年金改革達成に弱気の虫?=早くも予防線を張る発言=「改革ならねば増税」と財相

下院の与党各党リーダーたちと会合するテメル大統領(中央)(Alan Santos/PR)

下院の与党各党リーダーたちと会合するテメル大統領(中央)(Alan Santos/PR)  【既報関連】ミシェル・テメル大統領(民主運動・PMDB)は6日、政権最大の課題として取り組んできた、年金改革を含む社会保障制度改革(以下、「年金改革」)が、達成できずに終わる可能性を公の場で初めて認めたと、7日付現地紙各紙が報じた。 この ...

続きを読む »

《ブラジル》中国が医療分野でも進出=サンパウロ市にラテンアメリカ初の病院を建設

聖州政庁での協議の様子(Diogo Moreira/A2img)

 建設事業、電力、農業など、幅広い分野で投資を行い、ブラジルへの進出著しい中国が、医療でも国を挙げた投資を行おうとしている事が明らかになった。  10月30日付のサンパウロ州政府公式サイトによると、ジェラウド・アウキミン知事は同日、中国政府が派遣した医療関係者を州政庁に迎え、サンパウロ州政府と中国政府との間の医療分野での協力と、 ...

続きを読む »

ブラジル不動産業界=金利低下で住宅の販売回復=ブラジル全土では昨年比25・5%増

 【既報関連】ブラジル中銀による昨年10月からの大幅な利下げと、最近見え始めた景気回復の影響が、ブラジル国内の不動産市場にも及び始めていると7日付現地紙が報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

サンパウロ市=駅内で婚外子を置き去る=35歳の父親を現行犯逮捕

 6日午後、サンパウロ市内のCPTMの駅構内で、3カ月になる赤ちゃんを置きざりにしようとした男性が逮捕される事件が起こった。7日付現地紙が報じている。  逮捕されたのは配管工のナイウトン・デ・ジェズス・アゼヴェド容疑者(35)で、同容疑者はこの日の午後1時50分頃、サンパウロ市セントロのCPTMブラス駅の構内にある柱のそばに、生 ...

続きを読む »

東西南北

 6日は久しぶりに前下院議長のエドゥアルド・クーニャ氏が公の場に現れて話題をさらったが、いつも通りの開き直りを見せたクーニャ氏とは対照的に、下院議長としては同氏の前任のエンリケ・アウヴェス被告は、証言台でただ泣きじゃくるばかりの姿が見られ、話題となった。「秘密口座の存在は認めるが、入金内容は知らなかった」と泣き崩れたのだが、それ ...

続きを読む »

ブラジル、フランス両国=がん治療で新たな共同研究

 ブラジルとフランスの医学者たちが、肉腫(しこり)から発展してがんとなる、希少ながんの治療法について、共同研究を行うことになった。  両国間のパートナーシップは先週、ブラジル国内でがんの診断、治療、研究を行っているACカマルゴがんセンターと、欧州でも屈指のがん研究センターの一つである、キュリー研究所との間で確認された。  ACカ ...

続きを読む »

《ブラジル》倫理法人会=南米支部第1号、聖市に設立=「ブラジル中に倫理を普及して」

認可書と行動旗を受け取った須郷会長、マノエル・アウグスト・セメド専任幹事長

 サンパウロ倫理法人会(須郷清孝会長、70、二世)の設立記念式典が5日、同市内のチボリ・ホテルで開催された。式典には当地会員のほか、日本の一般社団法人倫理研究所の丸山敏秋理事長(64、東京都)、同研究所国際事業部の伏木久登部長、日本の法人会員ら約10人、米国南カリフォルニア支部からも4人が駆けつけ約100人で設立を祝った。 &n ...

続きを読む »

山本喜誉司賞=高橋、石井、原本3氏に栄誉=表彰式は10日に

(左から)長井委員長、根岸委員、大森委員

 農業分野の功労者を顕彰する「第47回山本喜誉司賞授与式」が、10日午後7時から文協ビル貴賓室(Rua Sao Joaquim, 381)で行われる。参加費100レ。  今年の受賞者は3人。聖州パラグアス・パウロスタ出身の高橋卓さん、ノーバ・グラナーダ出身の石井タカシさん、ヴァル・パライーゾ出身の原本薫さんが栄誉に浴した。  案 ...

続きを読む »