ホーム | コラム | 樹海 | 《ブラジル》オデブレヒト証言の大津波とテメルの防波堤

《ブラジル》オデブレヒト証言の大津波とテメルの防波堤

2016年7月31日、パウリスタ大通りの抗議行動で、群集が「モーロ、モーロ、モーロ!」と大合唱する様子

2016年7月31日、パウリスタ大通りの抗議行動で、群集が「モーロ、モーロ、モーロ!」と大合唱する様子

 大津波がやって来る―。ラヴァ・ジャット作戦のオデブレヒト社(O社)幹部司法取引証言の津波が、もうじきブラジリア政界を襲う。それに備えて、テメル大統領は防波堤を築いている。「防波堤」とは「法的免責」(foro privilegiado、以下FP)のことだ。公的権力の中心にあるものは国家安定を最優先するために、その役職にいる間は刑法・民法による責任追及を逃れられるという特権だ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 有料会員登録はお済みですか? 有料会員登録について

こちらの記事もどうぞ

  • 国民がラヴァ・ジャット作戦を終わらせる!?2016年12月20日 国民がラヴァ・ジャット作戦を終わらせる!?  「汚職をなくすには国民の文化自体を変えるしかない」―ラヴァ・ジャット(LJ)作戦の原典、イタリア汚職撲滅作戦「マン・リンパ(ML)」の指揮官の一人ゲラルド・コロンボ氏は、そうエスタード紙3月27日付で語っている。見出しの「誰がマン・リンパ作戦を終わらせたか? それは一 […]
  • 大陸の真ん中にあるブラジリアを襲う「大津波」2017年4月17日 大陸の真ん中にあるブラジリアを襲う「大津波」 ついに「大津波」がブラジリアを襲った――。4月11日午後4時、エスタード紙サイトに、オデブレヒト社幹部の司法取引証言に基づく連邦検察庁のジャノー長官からの捜査要請に対し、ファッキン最高裁判事が約百人分の捜査開始の許可を出したリストがすっぱ抜かれた。「ファッキンのリスト( […]
  • テメル大統領の決断2016年11月29日 テメル大統領の決断  日曜(27日)昼、ラジオを聞いていたら突然、テメル大統領らの臨時記者会見の生中継に切り替わって驚いた。下院議長、上院議長を横に従えて「Caixa2(二重帳簿)の恩赦法案が来ても私が否決する。その件に関する上院、下院との合意ができた」と発表した。その理由として「私は『ヴォス […]
  • 抗議デモ=日系人も「汚職けしからん!」=パウリスタ大通り20万人声あげる=子や孫のため国良くすべき2016年12月6日 抗議デモ=日系人も「汚職けしからん!」=パウリスタ大通り20万人声あげる=子や孫のため国良くすべき  汚職政治への鬱憤を爆発させた約20万人(ブラジル自由運動=MBL発表、軍警発表では1万5千人)の市民が4日、サンパウロ市パウリスタ大通りに参集し、抗議の声を上げた。シャペコエンセ搭乗機墜落事故で国中が悲嘆にくれるなか、連邦議会で先月30日の真夜中に採決された「汚職防止法案 […]
  • 《ブラジル》年金改革=復活祭休暇返上で詰めの会合=「政府の仕事は進める」決意=改革案で大きな譲歩か?2017年4月18日 《ブラジル》年金改革=復活祭休暇返上で詰めの会合=「政府の仕事は進める」決意=改革案で大きな譲歩か?  【既報関連】ミシェル・テメル大統領(民主運動党・PMDB)は16日、閣僚や与党議員と社会保障制度改革案(特に年金改革法案)に関して種々の検討を行ったと16、17日付現地紙、サイトが報じた。 […]