ホーム | 文芸 | 刊行 | ピンドラーマ 3月号

ピンドラーマ 3月号

 コジロー出版社のブラジル情報誌『ピンドラーマ』3月号が発刊された。
 好評連載中の各国移民レポート(ノルウェー編)やカメロー万歳、ブラジル面白ニュースほか恒例のサッカー、グルメ、イベント、求人情報を掲載。
 日系書店、日本食店などで配布中。問い合わせは同出版社(11・3277・4121)まで。

こちらの記事もどうぞ

  • ピンドラーマ=11月号2016年11月12日 ピンドラーマ=11月号  コジロー出版社のブラジル情報誌「ピンドラーマ11月号」が発刊された。  好評連載中の各国移民レポート(コンゴ)やサッカークラッキ列伝、健康茶「ハイビスカス茶」ほか恒例のグルメ、イベント、求人情報を掲載。  日系書店、日本食店などで配布している。問い合わせは同出版社(11・ […]
  • 『ピンドラーマ』 6月号2016年6月23日 『ピンドラーマ』 6月号  コジロー出版社のブラジル情報誌『ピンドラーマ』6月号が発刊された。 ブラジル版百人一語、ブラジル面白ニュース「ブラジル人の正直レベル」、スイーツチャンネル、ブラジルオリンピック秘話ほか恒例のサッカー、グルメ、イベント情報を掲載。 日系書店、日本食店などで配布中。問い合わせは同 […]
  • ピンドラーマ 9月号2016年9月13日 ピンドラーマ 9月号  コジロー出版社のブラジル情報誌「ピンドラーマ」9月号が発刊された。  オリンピックこぼれ話、各国移民レポート・コロンビア編、ほか恒例のサッカー、グルメ、イベント情報を掲載。  日系書店、日本食店などで配布している。問い合わせは同出版社(11・3277・4121)まで。 […]
  • 田所教授『ブラジル雑学事典』=伯国研究歴40年の集大成2016年4月26日 田所教授『ブラジル雑学事典』=伯国研究歴40年の集大成  ブラジル研究歴40年、京都外国語大学の田所清克教授の集大成といえそうな大著『ブラジル雑学事典』(春風社、438頁、5千円+税)が4月に日本で出版された。 同教授は刊行に当たり、次のようなメッセージを寄せた。《幼少の頃からアマゾンの雄大な自然とそこに棲息する動物(相)に強く惹か […]
  • 『ピンドラーマ5月号』2016年5月13日 『ピンドラーマ5月号』  コジロー出版社のブラジル情報誌『ピンドラーマ』5月号が発刊された。 ブラジルオリンピック秘話、千葉康由インタビュー、「カメロー(露天商)万歳」ほか恒例のサッカー、グルメ、イベント情報を掲載。 日系書店、日本食店などで配布中。問い合わせは同出版社(11・3277・4121)まで […]