ホーム | 日系社会ニュース | 文協埋めた橋幸夫公演=収入12万レ福祉4団体へ

文協埋めた橋幸夫公演=収入12万レ福祉4団体へ

 WILL株式会社(中井良昇社長)による5日の橋幸夫チャリティーコンサートで、売り上げが12万レとなったことが分かった。
 開場の文協大講堂には2公演で約3千人が集まり、そこから諸経費を差し引いた分を同社が補填した。福祉4団体に7日、それぞれ3万レが寄付された。
 社会福祉法人「こどものその」の頃末アンドレ理事長は5日の公演後、「子どもの頃から橋さんのファンであり、公演を見るという長年の夢が叶った。さらに寄付金まで頂いて、本当にありがたい」と喜んだ。

こちらの記事もどうぞ

  • 群馬県大泉町=ブラジリアンプラザ12月再開=資料館、福祉、南米料理で再建=在日伯人問題解決の一助に2016年7月13日 群馬県大泉町=ブラジリアンプラザ12月再開=資料館、福祉、南米料理で再建=在日伯人問題解決の一助に  「ブラジルタウン」群馬県邑楽郡大泉町のシンボル的存在だった『ブラジリアンプラザ』の再建計画が、NPO法人「交流ネット」と一般社団法人「海外協会」によって進められ、12月24日に改修再開店する予定だ。同事業の趣旨説明や協力要請のために来伯した同ネットの岡野護同プラザ館長(62、 […]
  • 昨年越える12万人来場=恒例・東洋祭りで年納め2015年12月17日 昨年越える12万人来場=恒例・東洋祭りで年納め  リベルダーデ文化福祉協会(ACAL、池崎博文会長)が主催する年末の風物詩『第47回東洋祭り』が5、6の両日、リベルダーデ広場を中心に開催され、昨年を越える約12万人(主催者発表)が訪れた。 広場では和太鼓、日本舞踊、阿波踊り、傘踊りなどが披露され来場者を楽しませた。特設ステー […]
  • 会見する(左から)山下副会長、木多会長、日下野さん2014年11月1日 文協ビル改修は年内終了?=一部未完も12月お披露目へ  2012年3月に大塚商会の大塚実名誉会長から、ブラジル日本文化福祉協会(木多喜八郎会長)へ寄付された1億円(約200万レ)に関わる『大塚プロジェクト』について30日午後、同協会でビル改修工事の進捗状況を説明する会見が行なわれた。木多会長は工事終了を12月12日と定め、同日 […]
  • 米国=マンザナー=強制収容所跡地で式典=戦中12万日系の苦難偲ぶ=トランプ氏に危機感2017年5月4日 米国=マンザナー=強制収容所跡地で式典=戦中12万日系の苦難偲ぶ=トランプ氏に危機感  【マンザナー共同】第2次大戦中に「敵性外国人」として強制収容された計約12万人の日系人の苦難をしのぶ式典が、米カリフォルニア州中部マンザナーの強制収容所跡地で開かれた。今年は収容が始まってから75年で、2千人以上の参加者は人種差別的な政策が指摘されるトランプ政権に対す […]
  • 12年ぶり団体金へ仕上がり順調=内村主将「自信かなりある」=体操日本代表が事前合宿公開2016年7月26日 12年ぶり団体金へ仕上がり順調=内村主将「自信かなりある」=体操日本代表が事前合宿公開  リオ五輪で12年ぶりの団体金メダルを目指す体操男子日本代表が24日、事前合宿地の聖州サンベルナルド・ド・カンポ市内でメディア向けに公開練習を行なった。主将の内村航平選手は「心身ともに良い状態。(団体金に向け)自信はかなりある」と語り、順調な仕上がりをアピール。選手らは今日26 […]