ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

     ◎

 会報『南青協便り』182号を見ていたら杉江勉さん(10期)が次のクイズを出していた。《次の用語は年齢に関するもの。何歳を指すかを答えてください。1=米寿、2=而立、3=五十路、4=華甲、5=古希、6=傘寿、7=還暦、8=不惑、9=志学、10=半寿、11=従心、12=白寿、13=八十路、14=耳順、15=喜寿、16=知命、17=卒寿》。さて何問答えられたか? 回答は《1=八十八、2=三十(にして立つ)、3=五十歳、4=六十一、5=七十、6=八十、7=六十一、8=四十(にして惑わず)、9=十有五(にして学に志す)、10=八十一、11=七十、12=九十九、13=八十、14=六十、15=七十七、16=五十(にして天命を知る)、17=九十》

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2017年8月1日 大耳小耳  先月27日に報じた宮坂四郎さんの訃報について、問合せが多数寄せられているが、遺族によれば「法事予定は未定」とのこと。外国に在住する肉親の来伯に合わせて、今月中旬頃に追悼式を行なうことを計画しているとのこと。決まり次第、改めて報じるので、しばらくお待ちを。 […]
  • 大耳小耳2017年7月25日 大耳小耳  「貧しい子どもにスポーツを思いきり楽しんでもらいたい」。福田雄基さん(26、千葉県)はそんな思いで今年3月に来伯し、運動着やグローブなどを当地の子供に贈呈した。原点は昨年リオ五輪で初来伯した際に、貧しい子供の生活を目の当たりにしたこと。そのとき「自分にできる事はないのか」と考 […]
  • 大耳小耳2017年7月22日 大耳小耳  日本ブラジル中央協会(東京都港区)の機関紙『ブラジル特報』1639号が7月に刊行された。昨年まで伯日商工会議所会頭を任じてきた村田俊典双日ブラジル会社会長の「ブラジル貿易における真のボトルネック」は、20年もの長いブラジルとの体験を反映した深い見方にあふれている。事業開始から […]
  • 大耳小耳2017年7月20日 大耳小耳  23日まで、サンパウロ文化センター(Rua Vergueiro, […]