ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 以前、サンパウロ市西部のペルジゼスで、営業を停止したブラジル銀行の支店に強盗が入り、備品と共に個人データなどを盗み出して問題化したことを本欄で報じたが、これに引き続き、同銀行のもうひとつの営業休止支店が強盗からの攻撃対象になっている。その支店は同市中央部のサンタセシリアにあり、3月のはじめに営業を中止していた。近隣の路上生活者らが押し入ったのは21日で、プリンターや椅子などの備品はもちろん、電気の配線や鋼鉄製の設備の一部も壊して持ち出したという。窃盗行為は24日の朝方まで続いたというが、普通の廃屋でなく、顧客のプライバシーにも関わりうるものもあるので、銀行側の誠実な対処を願いたい。

     ◎

 サンパウロ市と近隣都市間のバスや地下鉄、都電の乗車券代わりのBOMカードは、種類によっては学生証や高齢者の身分証明書としても使えるなど、交通面以外での用途もあるが、5月2日からは「薬局での値引きサービス」が加わる。対象薬局はドロガリア・サンパウロとドロガリアス・パシェコで、7日以内にカードを使った人なら、薬は10~30%、個人衛生用品は5%の割引を受けられるという。新サービスで利用者がどの位増えるか。

     ◎

 今日26日はサッカーのリベルタドーレス杯の試合が行われ、パルメイラスが敵地ウルグアイで同国古強のペニャロールと対戦する。グループ・リーグ第5組のパルメイラスは、現在、勝ち点7で同組首位を走っており、この試合に勝つと、残り2試合を残しての決勝トーナメント進出がかなり近づく。勝っておきたいところだ。

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年11月7日 東西南北  10月25日にゴイアス州ゴイアニアの私立校で起きた、14歳の生徒がいじめの仕返しで同級生2人を殺害した事件はまだ記憶に新しいが、6日朝、また同州の学校で生徒が射殺される惨事が起きた。現場は同州アレシャニアの州立校で、ラファエラ・ノヴィンスキさん(16)が、午前8時15分頃、教 […]
  • 東西南北2017年11月4日 東西南北  10月30日にニューヨークで起きたテロは、8人の犠牲者中、5人がアルゼンチンからの観光客だったため、ブラジルでの関心も高い。テロ直後から、犠牲者たちが属していたアルゼンチンの観光グループの旅行中の写真がネットで出回り、話題となっている。しかも、写真の撮影場所の一つは、乗り継ぎ […]
  • 東西南北2017年11月1日 東西南北  世界銀行発表のデータによると、2015年のブラジルには、1日の生活費が5・5ドル以下の貧困者が、国民の22・1%にあたる4550万人いた。貧困者の定義は1日の生活費が1・9ドル以下だったが、平均所得向上などで5・5ドルに改定された。労働者党(PT)政権初年の2003年は人口の […]
  • 東西南北2017年10月31日 東西南北  来年の大統領選に関する支持率調査では、ルーラ氏1位、ボウソナロ氏2位の状況が続いているが、現時点では3位で、10年、14年の大統領選での得票も3位だったマリーナ・シウヴァ氏に出馬危機説が流れている。その理由としてあげられているのは、彼女が所属する小政党レデ(持続可能政策ネット […]