ホーム | ブラジル国内ニュース | サンパウロ市サントアマロ区=サンタカーザが産院を閉鎖=赤字がかさんで継続不能に

サンパウロ市サントアマロ区=サンタカーザが産院を閉鎖=赤字がかさんで継続不能に

パラー州ベレンのサンタカーザ病院に運ばれてきた妊婦がヘリポートで生んだ赤ちゃんを取り扱う医師や看護婦達(ASCOM/SEGUP)

パラー州ベレンのサンタカーザ病院に運ばれてきた妊婦がヘリポートで生んだ赤ちゃんを取り扱う医師や看護婦達(ASCOM/SEGUP)

 サンパウロ市サントアマロ区のサンタカーザ病院が、15日に、運用資金の不足を理由に、産院の閉鎖を発表した。
 同病院では16日以降は妊婦の受け入れを行っておらず、これまで受診していた妊婦もカンポ・リンポとMボイ・ミリンの病院に紹介する措置をとっている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ