ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》不況長期化で職探しが困難に=290万人が2年以上失職中

《ブラジル》不況長期化で職探しが困難に=290万人が2年以上失職中

 ブラジル地理統計院(IBGE)が18日、今年の第1四半期には、2年以上職を探しているという人が290万人に達したと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。
 第1四半期の失業率は13・7%で、失業者は1420万人とされているが、その内の約20%は2年以上職にありつけずにいるというのだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ