ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ダッタフォーリャが23日に発表した最新の世論調査によると、テメル政権を良い/最良と評価した人は前回調査をさらに下回る7%だった。この数字はジウマ前政権が16年4月に記録した最低評価の13%を大きく下回り、ハイパー・インフレだった1989年にサルネイ政権が記録した5%以来の、28年ぶりの低評価となった。現政権ではGDPが2年ぶりにプラスに転じるなどの好材料もあったのに、5月17日のJBSショックで生じた疑惑の悪印象の影響が強く出ている。一方、大統領を追い詰めているジョエズレイ・バチスタ氏に関しても世間の目は冷たく、81%が「刑務所に入るべき」と回答。検察からの恩赦に疑問をつのらせている。
     ◎
 一方、少し前まではテメル大統領を支持していた、民主社会党(PSDB)の大御所、カルドーゾ元大統領も、最近は大統領辞任を求め、直接選挙を前倒しして行えとの声に賛同し始めている。18年選挙を見越してテメル氏支持に回っているとされるサンパウロ州のアウキミン知事やサンパウロ市のドリア市長への牽制も始まり、「ドリア氏でサンパウロ市は変わっていない」との発言を行うまでに発展している。党内内紛の様相も見せているが、こちらにも注目だ。
     ◎
 25日に行われたサッカーの全国選手権。今年最初の山場となった首位攻防戦、グレミオ対コリンチャンスは、コリンチャンスが虎の子の1点を守りきり、敵地での試合をものにした。相手エース、ルアンのPKを守護神カシオが好セーブしたのが光った。これで、コリンチャンスは2位に勝ち点差4点で、独走状態となっている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年8月10日 東西南北  先月22日、パラナ州で弁護士の妻タチアネ・スピッツネルさんを殺害した容疑で逮捕された、夫で教員のルイス・フェリペ・マンヴァイレル容疑者に対する起訴状を、同州地裁が受理、同容疑者は被告となった。同容疑者はタチアネさんが4階から落ちた後、遺体を自宅まで運んでから逃亡したが、事故を […]