ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 自身の側近役をつとめていたジェデル氏の逮捕で、いよいよ立場が苦しくなってきたテメル大統領。まるで将棋の持ち駒がとられるかのように、自分に近い政治家たちがひとりふたりと逮捕されている。だが、そうした状況ではありながらも、同大統領は「下院で告発を受けない態勢はほとんど整った」と自信を見せている。連立政権内で、確実に反対をしてもらえる一定の勢力の取り付けに成功したということか。検察庁はこの後も、次々と告発を行ってくるだろうが、果たして、この味方の勢力をどこまで持ちこたえさせることができるか。ここ数カ月が大きな山場だ。
     ◎
 3日午前、サンパウロ大都市圏オザスコのファヴェーラで火災が発生し、10軒ほどの仮設家屋を焼き払った。この火災では、14台の消防車を導入した消火作業が行われ、近隣住民も積極的に手伝ったことで、比較的早く鎮火した。死者こそ出なかったが、顔に第1度の火傷を負って病院に運ばれた人がおり、さらに、車も1台巻き込まれた。ここ数日のように、寒く乾燥する日は火災が起こりやすいが、予報だと今月の前半はほとんど雨が降らないというから要注意だ。
     ◎
 3日、サンパウロFCの英雄、ロジェリオ・セニ氏が就任半年で解雇され、大きな注目を集めている。もちろん現在の低迷する成績では手腕を問われるのは仕方ない。ただ、下部から有望選手が登場しても簡単に欧州に売り、実績のある外国人を獲得したが、思うような結果が出ないという運営に監督は辟易していたとも。監督の首の挿げ替え以前にとるべき措置があったような…。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年7月28日 東西南北  服役中にもかかわらず、ルーラ元大統領を大統領選の候補にすることにこだわり続けている労働者党(PT)。現地紙によると、大統領選に際した同党の公約の中には「最高裁に制限を加える」というものがあるという。それによると、「最高裁判事は憲法を遵守し、かつ、国際感覚を持った人でなければな […]