ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》ルーラ有罪で大統領選出馬は?=2審有罪で出馬できる場合も=注目集まる今後の成り行き=もし当選なら最高裁審判へ

《ブラジル》ルーラ有罪で大統領選出馬は?=2審有罪で出馬できる場合も=注目集まる今後の成り行き=もし当選なら最高裁審判へ

13日、抗議声明を行うルーラ氏(Paulo Pinto/AGPT)

13日、抗議声明を行うルーラ氏(Paulo Pinto/AGPT)

 【既報関連】12日にルーラ元大統領が9年6カ月の実刑判決を受けたことはブラジルに激震を与えた。今回の判決により、ルーラ氏が希望する18年大統領選出馬や今後の裁判はどうなるかについて13日付現地紙が報じている。

 ルーラ氏の控訴審(2審)は、リオ・グランデ・ド・スル(RS)州ポルト・アレグレの第4連邦地域裁(TRF4)で行われることになる。TRF4は、ブラジル南部のパラナ州、サンタカタリーナ州、RS州の裁判所を統括している。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ