ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》パロッシ元財相がルーラへの3億レの贈賄計画暴露=O社のエミリオ氏が提案=別荘や土地などもセット=ジウマ政権での利権喪失恐れ

《ブラジル》パロッシ元財相がルーラへの3億レの贈賄計画暴露=O社のエミリオ氏が提案=別荘や土地などもセット=ジウマ政権での利権喪失恐れ

2005年当時のパロッシ被告(Agencia Brasil/Arquivo)

2005年当時のパロッシ被告(Agencia Brasil/Arquivo)

 ルーラ、ジウマ政権で重要閣僚だったアントニオ・パロッシ被告が6日、パラナ州連邦地裁で行われたラヴァ・ジャット作戦(LJ)の裁判で、ルーラ氏が、2010年にオデブレヒト社と3億レアルの贈収賄の約束を交わしたとの爆弾発言を行った。7日付現地紙が報じている。

 ルーラ政権で財相、ジウマ政権で官房長官を務めていたパロッシ被告は6日、サンパウロ市にあるルーラ研究所用の土地や、サンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポ市にある、ルーラ氏宅の隣の新しいアパートの不正授受の件での裁判で被告尋問を受けた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ