ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ジョエズレイ氏の逮捕により、政界はひとつの危機を切り抜け、さらに株価まで上がった。こう考えると、5月17日のJBSショックは「いったい国になんと迷惑なことをしてくれたんだ」と言いたくなるカラ騒ぎだったようにも思える。だが、これでブラジル経済が快方に動き、ジョエズレイ氏のような、政治家をはめて自分たちの企業が生き残る、といった悪例がなくなっていけば、ブラジルにとっても他の企業にとっても良い出来事となるだろう。JBSは今、米国のモイ・パーク社など、かつて買収した企業の切り売りなどで、同社最大の危機を乗り越えようとしているが、あの問題録音を聞く限り、同情論は起こらないだろう。
     ◎
 15日から、ブラジルきっての大集客イベントとして世界的に知られるロック・イン・リオが開催されるが、12日、その予約したチケットを引き換えようとした人が長蛇の列をなし、リオ市中央部の地下鉄ラルゴ・ダ・カリオカ駅がごった返したという。実は引き換え自体は7月初旬からはじまっていたが、のんびり気質のリオっ子らしく、後回しにしたツケが今来ている。チケットは50万枚近く発券しているはずだが、開催前日まで混乱は必至だろう。
     ◎
 今年の冬は22日で終わるが、9月に入ってからのサンパウロ市は雨も降らず、暑い日が続いており、11日の最高気温は32度前後まで上がった。予報だと、今週いっぱいは、最高気温が33度前後、最低気温も18度前後という日が続く見込みだという。今月の降水量も気になるところなので、来週以降の寒冷前線到来に期待したいところだが。

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2017年11月11日 東西南北  このところ、ブラジルでスポーツと言えば、全国選手権やリベルタドーレス杯が大詰めとなったサッカーの話題がどうしても多くなるが、今日、明日はサンパウロ市南部インテルラゴス・サーキットでの毎年恒例のブラジルGPが開催される。同GPの開催は毎年、シーズン終盤だが、今年も既にルイス・ハ […]