ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》自動車産業=ベンツなど、各社が続々と投資計画発表=向こう5年で150億レアル規模=雇用が促進されるかは疑問

《ブラジル》自動車産業=ベンツなど、各社が続々と投資計画発表=向こう5年で150億レアル規模=雇用が促進されるかは疑問

15年にメルセデス・ベンツ社が新工場建設計画を発表した時のジェラウド・アウキミン、サンパウロ州知事(Edson Lopes Jr./A2AD)

15年にメルセデス・ベンツ社が新工場建設計画を発表した時のジェラウド・アウキミン、サンパウロ州知事(Edson Lopes Jr./A2AD)

 メルセデス・ベンツ社は9日、ブラジル国内のトラックやバスの生産工場に24億レアル規模の投資を行うことを発表したと、10日付現地各紙が報じた。
 ブラジルでは今年の3月以降、メルセデス・ベンツ社を含む自動車会社8社がブラジル国内への投資を発表しており、2022年までに投入される額は150億レアル近くにもなる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ