ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 フランス芸術文化勲章コマンドゥールを受章した日本人舞台俳優・監督の笈田ヨシさんが監督したオペラ劇「大地の歌」が、来年の1月5日から14日までの金~日曜、聖市のSESCピニェイロスのパウロ・アウトラン劇場(Rua Paes Leme, 195)で公演される。開催時間は金・土曜が午後9時から、日曜は午後6時から。入場料は18~60レ、14歳以上から入場可。同作品はクラシック作曲家のグスタフ・マーラーが1908年に作曲した交響曲。新年を勇壮なオペラ劇で迎えるのも一興か?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 東西南北2018年10月2日 東西南北  9月30日、サンパウロ大都市圏では昼間に強い雨が降った。この雨により、サンパウロ市では6カ所で土砂崩れ、28カ所で冠水が起きるなどの被害が出た。この雨により、主要水系には大量の雨がもたらされ、グアラピランガの53・4ミリを筆頭に、カンタレイラが36・2ミリ、アウト・チエテが2 […]
  • 大耳小耳2018年9月29日 大耳小耳  サンパウロ蘭協会(AOSP)の蘭展が、久々に文協に帰ってきていた。ここ数年はエンブー市の広場を会場にしていたとのこと。ところが同協会サイトによれば、この9月21、22、23日に開催された第99回蘭展の会場は、再び聖市文協ビル(駐車場)に戻っていた。1967年2月にアクリマソン […]
  • 大耳小耳2018年9月28日 大耳小耳  法務省が19日付で公表した在留外国人数は、今年6月末時点で過去最大の263万7251人になったことが分かった。国籍別では、中国、韓国・朝鮮、ベトナム、フィリピンに次いで、ブラジルは19万6781人の5位。昨年末の19万3798人からさらに増加に転じている。外国人全体の在留資格 […]
  • 大耳小耳2018年9月27日 大耳小耳  ポ語ニュースサイト「ガウーショZH」などの18日付記事によると、日本たばこ産業株式会社(JT)の子会社であるJTインターナショナル(JTI)が26日、南大河州サンタクルス・ド・スル市で新しい工場を開所する。8千万レを投資した同工場では2020年までに煙草の「キャメル」「ウィン […]