2018年1月13日の記事一覧

ブラジル地理統計院=今年の農業生産予想を上方修正=それでも昨年比では6.8%減

広大な国土を持つブラジルは、農業が主要産業だ(参考画像・Orlando Kissner/ANPr)

広大な国土を持つブラジルは、農業が主要産業だ(参考画像・Orlando Kissner/ANPr)  ブラジル地理統計院(IBGE)が11日、今年の穀物、豆類および油糧種子の生産量は2億2430万トンとなる見込みと発表した。  この数字は、昨年12月の雨量が増えた事を加味して、昨年11月に発表した2億1950万トンとの予想を2・ ...

続きを読む »

MPB4のルイ・ファリア死去=シコ・ブアルキやミルトン・ナシメントらと共演

 1960~70年代にかけて、シコ・ブアルキやミルトン・ナシメンら、後のブラジル大衆音楽の巨人となったアーティストたちとの共演で知られるヴォーカル・グループ、MPB4のルイ・ファリアが11日、死去した。彼の元妻で歌手のシナラ・ファリアがフェイスブック上で明らかにしたもので、死因については明らかにされていない。80歳だった。  1 ...

続きを読む »

サンパウロ州マイリポラン市=黄熱病のせいで結婚式延期=招待客の罹患を防ぐため

 サンパウロ市に隣接するマイリポラン市は、山と緑の木々に囲まれた農園も多く、観光客や結婚式を行う人々が引きもきらない。  サンパウロ市北部トレメンベ区に住むジリアルド・ドミンゲスさん(29)とブルーナ・ヴァーレさん(24)も、交際し始めたのと同じ4月に、マイリポラン市で結婚式を挙げることにしていた。  ところが、同市では、昨年の ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロに不動産以外の疑惑噴出=幽霊秘書に15年も給与?=住居手当の不正受給も=本人は報道に堂々と反論

11日付フォーリャ紙に掲載された疑惑の食堂

11日付フォーリャ紙に掲載された疑惑の食堂  【既報関連】世論調査で大統領選の支持率2位のジャイール・ボウソナロ下議に、7日付フォーリャ紙で浮上した住宅疑惑に続き、同氏がリオ州に持つ別荘の近くでアサイーを売る女性を議員秘書として登録し、給与を払っていたという新たな疑惑が浮上した。12日付フォーリャ紙が報じている。  ボウソナロ氏 ...

続きを読む »

S&Pが、ブラジル国債の格下げを発表=投資適格級から3段階も下に=社会保障改革難航が主要因

メイレレス財相(José Cruz/Agência Brasil)

メイレレス財相(José Cruz/Agência Brasil)  米国の債権格付機関、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が11日、ブラジル国債(ソブリン債)の格付をBBからBB-(マイナス)に下げたと、12日付現地紙・サイトが報じた。  S&Pをはじめとする格付機関は、政府の財政状況、信用度に応じて、国債の元本や利息が ...

続きを読む »

《ブラジル》ゴイアス州=20本近い刃物や携帯電話=9人死んだ刑務所で再監査

押収された武器などを前に行われた会見の様子(Jota Eurípedes/DGAP-GO)

 【既報関連】1月1日の暴動で、死者9人、負傷者14人、脱走者206人が出た、ゴイアス州のアパレシーダ・デ・ゴイアニア複合刑務所農工業コロニーで、第2回目の内部監査が行われ、20本近い刃物や携帯電話などが押収されたと12日付現地紙サイトが報じた。  同複合刑務所では、昼間の外出が認められないレジメ・フェッシャードと、外出が認めら ...

続きを読む »

サンパウロ州=1分につき1人が免停か没収=大半の原因はスピード違反

 サンパウロ州では1分につき1人が、自動車運転免許停止または免許証没収の処分を受けていることがわかった。12日付現地紙が報じている。  サンパウロ州交通局(デトラン)が発表したデータによると、17年1月~9月に、サンパウロ州で自動車免許の停止処分を受けた人は42万4625人、没収された人は9467人で、合計43万4092人いるこ ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦道路警察が州をまたいでカーチェイス=大麻1トンとライフル押収

 サンパウロ州ラヴリーニャス市のヅットラ街道で11日夜、犯罪撲滅運動を行っていた連邦道路警察(PRF)が不審車を発見、停車を命じたが逃げた。そのため、隣のリオ州まで48キロに及ぶ追跡を行い、大麻およそ1トンとライフル5丁、弾薬を押収したと12日付現地サイトが報じた。  警戒中のPRFは不審な黒のフィアット車トーロを発見し、停車命 ...

続きを読む »

東西南北

 11、12日付の本頁で、9日にサンパウロ市地下鉄1号線で起きた、23歳の女性が見知らぬ男性により線路に突き落とされた事件に触れた。12日付アゴラ紙によると、この事件がテレビなどで報道された後の反響はかなり大きかったようだ。事件以降、乗客は黄色い線に近寄りたがらなくなっており、プラットフォームの壁際で電車を待っている人たちの姿が ...

続きを読む »

第3回日伯科学協力シンポ開催=HSCと筑波大学病院=世界初の技術や内視鏡手術紹介

講演中の秋山国際医療センター部長

 サンタクルス病院(HSC、石川レナト理事長)と筑波大学(永田恭介学長)は、『第3回日伯科学協力シンポジウム』を11日午前から同病院の講堂で行った。筑波大学側からの最新検査法などが次々に説明され、HSCに勤務する医師ら約60人は興味深そうに聞き入り、メモとっていた。  筑波大学からは大学付属病院国際医療センターの秋山稔部長、消化 ...

続きを読む »