2018年2月9日の記事一覧

サッカー・ブラジル代表=ロシア行き、23人枠入りを目指す争い佳境に=レアル・ソシエダのFWウィリアン・ジョゼが急上昇!?

ブラジル代表チッチ監督(Lucas Figueiredo/CBF)

 ロシア・ワールドカップまであと4カ月余り。代表入りをかけた各選手のアピール合戦も激しさを増す中、ここにきてチッチ監督率いるテクニカルスタッフは新たな選手に目をつけていると報じられている。  ブラジル代表は3月下旬に欧州遠征を行い、ドイツ、ロシアと戦う。大会直前の準備期間の前に行われる代表チームの強化試合はこれが最後で、当落線上 ...

続きを読む »

《ブラジル》政策金利を年利6・75%へ引き下げ=11回連続ダウンで最低値更新=利下げはそろそろ打ち止め?

イラン・ゴールドファジン中銀総裁(Wilson Dias/Agencia Brasil)

イラン・ゴールドファジン中銀総裁(Wilson Dias/Agencia Brasil)  ブラジル中銀は6、7日にかけて開かれた通貨政策委員会(Copom)において、経済基本金利(Selic)を0・25%ポイント(%P)引き下げ、年利6・75%にする事を全会一致で決定したと、7、8日付現地紙・サイトが発表した。  Selicの ...

続きを読む »

サンパウロ市カーニバル=スペシャルグループのパレード開幕=今年の優勝エスコーラは?=テーマと見どころに注目

昨年優勝時のタトゥアペのパレード(Paulo Pinto/LIGASP/Fotos Públicas)

 本日9日より2夜連続で、サンパウロ市北部アニェンビのサンボードロモで、サンパウロ市カーニバルのスペシャル(SP)グループによるパレードが行われる。今年の見どころを、有力なエスコーラ・デ・サンバのエンレド(テーマ曲)と共に紹介する。  昨年、SPグループのパレードで、結成65年にして悲願の初優勝を飾ったアカデミコス・ド・タトゥア ...

続きを読む »

《ブラジル》連警がロドリゲス下議逮捕=外国旅行からの帰国時狙う

 【既報関連】6日に行われた最高裁第1小法廷での審理で、2審後の実刑適用開始が妥当と判断されたジョアン・ロドリゲス下議(社会民主党・PSD)が、8日朝、大聖市圏のグアルーリョス国際空港で逮捕されたと8日付現地紙サイトが報じた。  ロドリゲス氏は、サンタカタリーナ州ピニャウジーニョ市の市長代行を務めた1999年に許可した入札での不 ...

続きを読む »

《ブラジル》ネット動画に要注意=スプレー消臭剤を吸い込み女児死亡=悪意をもった大人が教唆した可能性も

 サンパウロ大都市圏のサンベルナルド・ド・カンポ市で3日未明、7歳の少女アジリエリー・ゴンサウヴェスちゃんがスプレー式消臭剤(desodorante)を吸い込み、死亡する事件が起こったと8日付現地各紙が報じている。  家族によると、アジリエリーちゃんは、インターネット上で広まっている「消臭剤チャレンジ」を行っていたという。「消臭 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》監視カメラ38個を撤去=カーニバルでの感電死受け

 サンパウロ市は7日、カーニバルの警備対策用に新たに設置した監視カメラのうち、38機を撤去すると発表した。これらのカメラが、4日に起きた、22歳男性が感電死した事件の原因となったカメラと同様の条件で設置されているためだ。8日付現地紙が報じている。  サンパウロ市が下した判断は、4日にコンソラソン街でカーニバルのブロッコに参加して ...

続きを読む »

東西南北

 本頁でも報じているように、サンパウロ市のカーニバルは金曜夜から1部スペシャルグループのパレードだ。この時期は毎年、マスコミがサンボードロモの直前の様子をレポートし、本番前日あたりから、会場の最終的なペンキ塗りや清掃が大急ぎで行われている姿が見られている。気になる天気だが、本番前の数日は小雨程度だったのに、予報では今日から降水確 ...

続きを読む »

リオのカーニバル=ブロッコで公式初参加=日本チームQSVPCが=ブラジル人メストレへ感謝込めて

宮澤代表(左から2番目、本人提供)

 東京都を拠点に活動するサンバチーム「ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ」(以下QSVPC、宮澤摩周代表)がカーニバル期間中の11日午前11時~午後2時まで、リオ市ヴィラ・イザベル区のバラン・デ・ドゥルモンド広場でパレードを行う。同チームによれば、日本のサンバチームがリオのブロッコに公式参加するのは初めて。  当日のパレー ...

続きを読む »

本荘追分ブラジル大会、25日=過去最多70人、自慢の喉を競う

来社した一行

 ブラジル本荘追分会(川合昭会長)とグループ民(久保田紀世代表)共催『第3回本荘追分ブラジル大会』が、25日午前9時から、秋田県人会館(Av. Lins de Vasconcelos, 3390, Vila Mariana)で開催される。  本荘追分とは、秋田県由利本荘市の民謡のこと。もともとは港町で歌われていた座敷唄で、独特の ...

続きを読む »

福島県人会=留学研修制度で、青年部員増加=喜多方ラーメン、5千食販売目標に

(左から)今井第二副会長、曽我部事務局長

 昨年、創立100周年の節目を迎えたブラジル福島県人会(永山八郎会長)は、若者育成に積極的に乗り出し、着々と世代交代が進められつつある。7日、曽我部威事務局長と今井マリナ由美第二副会長が本紙を訪れ、県人会の活動状況と今年度の見通しを語った。  曽我部事務局長によれば、現在会員数は150人と漸減傾向にある一方で、青年部は約40人に ...

続きを読む »