2018年2月10日の記事一覧

カーニバル期間中は映画館に行こう! 毎年カーニバルと時期が重なる、アメリカ・アカデミー賞

3年ぶりに小売業は回復したが、過去2年のマイナス分を穴埋めするには至らない(参考画像・Fernando Frazão/Agência Brasil)

 2月といえば、ブラジルではカーニバルの時期だが、この季節は同時に映画館にとってのかき入れ時でもある。この時期がアカデミー賞の時期でもあるからだ。  そういわれても日本ではピンと来る人が少ないかもしれない。それは、日本では、アカデミー賞ノミネート作品は、授賞式が終わってしばらく経った4月から5月に公開されることが多いためだ。   ...

続きを読む »

《ブラジル》2017年小売業、3年ぶりに前年比上昇=景気の緩やかな回復が影響

3年ぶりに小売業は回復したが、過去2年のマイナス分を穴埋めするには至らない(参考画像・Fernando Frazão/Agência Brasil)

3年ぶりに小売業は回復したが、過去2年のマイナス分を穴埋めするには至らない(参考画像・Fernando Frazão/Agência Brasil)  ブラジル地理統計院(IBGE)は9日、17年の小売業調査結果を発表した。これによると、ブラジル小売業は、2015、16年と2年連続で大幅な減少を記録したが、2017年は前年比2% ...

続きを読む »

《ブラジル北部》ロライマ州=ベネズエラ人住居放火事件相次ぐ=「外国人排斥か」動機を調査=移民急増による緊張表面化?=国防相、法相も現地視察

ラウル・ジュングマン国防相(Arquivo/Agência Brasil)

 【既報関連】ベネズエラからの移民が大量に流入している北部ロライマ州の州都ボア・ヴィスタ市で、5日と8日の未明にベネズエラ人が住む住居が放火される事件が起きた。ボア・ヴィスタ市には、人口33万人のところに1割を超す4万人のベネズエラ人が流入しており、緊張も高まっている。8日に現地を視察したラウル・ジュングマン国防相やトルクアルト ...

続きを読む »

リオのカーニバル=11日からスペシャルグループ登場=社会批判目立つ今年のテーマ=現在のリオの実情を反映

17年のリオのカーニバルより(Fernando Grilli/Riotur)

 リオ市では11日から2夜連続で、カーニバルのスペシャル・グループのパレードが開催される。各エスコーラのエンレド(テーマ曲)と共に、今年の傾向と見どころを紹介する。  今年のリオのカーニバルは市や州の財政破綻の中で開催される。それを象徴するように、史上2位の19回の優勝を誇る名門エスコーラ、マンゲイラのエンレドは単刀直入に「金が ...

続きを読む »

《ブラジル》選挙高裁がフィッシャ・リンパ法見直しか=ルーラ包囲網更に狭まる?

 選挙高裁のルイス・フクス長官が8日、今年の統一選挙では第2審でも有罪となった政治家の出馬拒否を徹底する可能性について言及したと9日付現地紙が報じた。  フクス最高裁判事は6日に選挙高裁長官に就任し、就任演説でもフィッシャ・リンパ(FL)法を積極的に擁護した。FLは「清潔なカード」を意味し、複数判事による裁判で有罪が確定した人物 ...

続きを読む »

米国株4日で2度目の4%減も、ブラジル株式市場への影響は小さく

 【既報関連】米国ダウ平均株価指数が、5日に続いて8日も大きく下げた影響で、ブラジルを始め、世界の株式市場でも株価下落が起こったと、9日付現地各紙が報じた。  8日のダウは、前日7日の終値の2万4893ポイントから4・1%(1033ポイント)も下げ、2万3860ポイントで引けた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=「彼こそ民主社会党(PSDB)のスタイル」=党の重鎮カルドーゾ元大統領が、TVタレントのフッキを評価

 大統領選に出馬か否かで注目されているグローボ局司会者のルシアノ・フッキに対し、フェルナンド・エンリッケ・カルドーゾ元大統領が、自身の民主社会党(PSDB)のスタイルに良く合っているなどと語っていたことが明らかとなった。9日付現地紙が報じている。  カルドーゾ氏は8日、「フッキの政治スタイルはPSDBに近いとかねてから思っていた ...

続きを読む »

東西南北

 本日からカーニバル祝日の13日、または灰の水曜日の14日朝までが休みになる人が多い。連休を利用して旅行する人も少なくないので、交通情報を少し。内陸方面行きは、ヅットラ道とアイルトン・セナで7時~13時、アニャンゲーラで9時~14時、カステロ・ブランコで10時~14時、レジス・ビッテンコートで5時~17時、フェルナン・ジアスで6 ...

続きを読む »

カーニバルで50周年前祝い=バウルー/天理市姉妹都市=名門チーム「桜の地の豊かさ」

チームの主要メンバー(出典:同チームFacebook)

 サンパウロ市から西北に300キロのバウルー市で10~12日の3日間、カーニバルが開催される。そこで12日に登場する地元名門エスコーラ「モシダーデ・ウニーダ・デ・ヴィラ・ファルコン」は、バウルー市と奈良県天理市の姉妹都市提携を祝う「TEN RIquezas na terra das cerejeiras」(桜の地の豊かさ)をテー ...

続きを読む »

□休刊のお知らせ□

 印刷所がカーニバルの祭日に入るため、翌週の13日付(火)及び、14日付(水)は休刊。次の発行日は、15日付(木)となります。

続きを読む »