2018年4月11日の記事一覧

《ブラジル》W杯サッカー恒例の選手シール・アルバム=今や子どもから大人まで夢中

最新2018年版のW杯アルバム

 サッカーのW杯が開催される年、ブラジルでは開催数カ月前から、国際サッカー連盟(FIFA)が発行している公式の「選手シール・アルバム」に多くの人々が夢中となり、その輪は小さな子どもから大人にまで広がっている。  このアルバムは1970年から既に存在しており、それ以降11回のW杯が開催され、今年のロシアW杯で12回目だ。ブラジルで ...

続きを読む »

「服役中のルーラに会わせろ!」=11州知事と5人の政治家が出した面会請求却下される

 ロベルト・レキオン上院議員(民主運動・MDB)が9日、11州の知事と4人の政治家との連名で、在クリチーバの連邦地裁第13小法廷に、収賄と資金洗浄疑惑で有罪判決を受け、7日夜から服役中のルーラ元大統領との面会申請を出した。  面会申請に名を連ねたのは、レナン・フィーリョ知事(アラゴアス州)、ルイ・コスタ知事(バイーア州)、カミー ...

続きを読む »

サンパウロ市=パテオ・ド・コレジオに落書き=歴史的建造物の壁一面に朱書

落書きされたパテオ・ド・コレジオの壁(Paulo Pinto/FotosPublicas)

 10日未明、サンパウロ市中央部で、パテオ・ド・コレジオの正面の壁に、赤いペンキで「我々を見よ」と落書きする事件が起きた。  イエズス会所有のパテオ・ド・コレジオは、サンパウロ市の起点(ゼロ地点)を示す、歴史的な建物だ。イエズス会の宣教師がブラジルにやって来たのは1549年。その後、サンパウロに到着したマヌエル・ダ・ノブレガ、ジ ...

続きを読む »

《ブラジル》政党移籍終了で下議数確定=中道右派が大きく躍進=ボウソナロ所属党も増加=PTやMDBの議席減少

DEMのロドリゴ・マイア氏(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

DEMのロドリゴ・マイア氏(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  6日に下院議員の政党移籍期間が締め切られ、80人以上の下院議員が所属政党を移籍した。その結果、民主党(DEM)をはじめとする中道右派政党や、極右大統領候補のジャイール・ボウソナロ氏の社会自由党(PSL)などが議席を増やし、テメル大統領の ...

続きを読む »

《ブラジル》テメル政権=10閣僚の就任式を行う=選挙出馬による離任者の後任=フランコ新鉱動相に託す電力公社の民営化

テメル大統領(Tânia Rêgo/Agência Brasi)

テメル大統領(Tânia Rêgo/Agência Brasi)  【既報関連】ミシェル・テメル大統領(民主運動・MDB)は11日の午後、新閣僚10人の就任式を行ったと同日付現地ニュースサイトが報じた。  これは、10月7日に行われる統一選に出馬するため、閣僚たちが4月7日を期限として離職した事に伴う内閣改造だ。 ※このコンテン ...

続きを読む »

《ブラジル》テメル氏、米州首脳会議へ=カルメン長官が大統領職代行

(左から)オリヴェイラ上院議長とカルメン長官、テメル大統領(Foto: Jane de Araújo/Agência Senado)

(左から)オリヴェイラ上院議長とカルメン長官、テメル大統領(Foto: Jane de Araújo/Agência Senado)  13、14の両日、ペルーで米州首脳会議が持たれるため、カルメン・ルシア最高裁長官が、13日に大統領代行を務める事になった。  9日付アジェンシア・ブラジルなどによると、カルメン長官が大統領代行を ...

続きを読む »

《ブラジル》食肉大手のマルフリギ社=米国大手ナショナル・ビーフ社を買収=同じブラジルのJBSに次いで世界2位の牛肉加工会社に

 ブラジルの食肉加工会社大手のマルフリギ社が9日、米国ナショナル・ビーフの株式の51%を9億6900万ドル(約33億レアル)で買収すると発表したと、10日付現地各紙が報じた。  2012年に行われたブラジル子会社Seara社のJBSへの売却や、15年の欧州Moy Pork社のJBSへの売却など、近年は資産売却が目立っていたマルフ ...

続きを読む »

《リオ市》地域リーダーの男性射殺=マリエーレ氏の件で市議の供述後

 8日、リオ市西部タクアラ地区の地域リーダーの一人で、リオ市議のマルセロ・シシリアーノ氏(人道連帯党・PHS)の協力者だったカルロス・アレッシャンドレ・ペレイラ氏(37)が射殺された。3月14日に射殺されたマリエーレ・フランコ市議(社会主義自由党・PSOL)の捜査でシシリアーノ市議が市警での事情聴取に応じた直後だった。10日付現 ...

続きを読む »

東西南北

 6日にサンパウロ州知事がジェラウド・アウキミン氏からマルシオ・フランサ氏に代わったことに伴い、「プリメイラ・ダーマ(知事夫人)」も代わった。その新知事夫人が強いイメージの女性だと、10日付アゴラ紙が報じている。奇しくも、アウキミン氏夫人と同じ通称「ルー」で呼ばれるルシアさんは、元々は学校の経営者だが、男女同権を強く求めるフェミ ...

続きを読む »

モジ秋祭り=110周年記念で「おもてなし」=移民受入れた伯国に感謝=旬の農産品に人気集まる

鏡割りで開催を祝した関係者

 アウト・チエテ地域を代表する大祭典、モジ・ダス・クルーゼス文化協会(津田フランキ理事長)主催の「第33回秋祭り」が7日、同文協総合運動場で開幕した。ブラジル日本移民110周年を迎える今年のテーマは「おもてなし」――日本移民を温かく迎え入れた伯国への感謝を表わしたもの。秋晴れの空のもと開幕した同祭は今週末の14、15両日も合わせ ...

続きを読む »