2018年6月14日の記事一覧

《ブラジル》4月の小売業は3月比で微増=事務用品、燃料が牽引

 ブラジル地理統計院(IBGE)は13日、4月の国内月次商業調査の結果を発表。それによると、4月のブラジル国内の小売業の総売上は3月比1%増で、3月に記録した前月比1・1%増に続く伸び幅となった。  今年4月の小売業の売上は、昨年4月と比べても0・6%増え、2月から4月までの3カ月間の累積では0・7%増となった。今年に入ってから ...

続きを読む »

《ブラジル》W杯の経済効果は203億レアル?=6千万人が関連商品やサービス利用

 クレジット保護サービス(SPCブラジル)と全国商店主連合(CNDL)が全国の州都と首都で行った調査によると、ブラジル国内では6千万人がワールドカップ(W杯)関連商品を購入したり、サービスを利用したりすると見られ、その経済効果は203億レアルに上る見込みである事が判明した。  18歳以上を対象としたアンケート調査に応じた回答者1 ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁小法廷=マッジ農相の嫌疑を地裁送りに=「裁かれるのは最高裁でだけ」の法的特権の適用条件狭める

小法廷で報告官を務めたルイス・フクス判事(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agencia Brasil)

小法廷で報告官を務めたルイス・フクス判事(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agencia Brasil)  連邦最高裁判所(STF)第1小法廷は12日、「要職者はSTFでのみ裁かれる」との法的特権(foro privilegiado・FP)の適用条件の幅を狭め、現職大臣たちも「任期中に犯した、職責と関わりのある ...

続きを読む »

サンパウロ州で再び水危機到来?=カンタレイラの水位低下=全水系で先回水準下回る

 サンパウロ州の水がめであるカンタレイラ水系始め、主要5水系の水位が2014/15年の水危機前を下回っており、新たな水危機に陥らないためには水源確保や節水などの努力が必要と13日付現地紙が報じた。  12日現在で比べた場合、カンタレイラ水系の貯水量は45・7%で、水危機前の13年同日の58・9%を13・2%ポイント下回っている。 ...

続きを読む »

W杯開幕=盛り上がりに欠くブラジル国内=セレソンは有力な優勝候補だが

活躍の期待されるネイマール(Lucas Figueiredo/CBF)

 本日14日より、サッカーW杯のロシア大会が開催される。ブラジル代表(セレソン)は有力な優勝候補だが、ブラジル国内の盛り上がりは今一つと、12、13日付伯字各紙、サイトが報じている。  今年のW杯は、自国開催だった14年以上に盛り上がりに欠け、国内のスポーツ関係の店ではグッズが大量に売れ残る状況が続いている。  それを裏付けるの ...

続きを読む »

《ブラジル》社会統合基金/公務員財形計画の引出し年齢制限撤廃=395億レアル規模の経済刺激策

 テメル大統領は13日、社会統合基金/公務員財形計画(PIS/PASEP)の凍結口座に資金を持つ人は、年齢に関わりなく、資金を引き出せる事を定めた大統領令に署名したと、同日付ニュースサイトが報じた。  PISは私企業が雇用者のための財形計画として積み立てるもので、PASEPは公的機関が公務員のために積み立てるものだ。原則70歳に ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁=PT党首のグレイシ氏の審理日程決める=19日に夫や贈賄の容疑者と共に

 最高裁は12日、労働者党(PT)党首で上議のグレイシ・ホフマン被告と、同氏の夫で元企画相のパウロ・ベルナルド被告の収賄容疑などでの裁判を19日に行うことを決めた。13日付現地紙が報じている。  グレイシ被告は、2010年に上院議員選に出馬した際、ペトロブラスとの事業契約締結の見返りとして、企業家のエルネスト・クグレル・ロゴリゲ ...

続きを読む »

イベント情報

EXPOSIÇÃO   EXPOSIÇÃO TOYOTA – O RITMO DO ESPAÇO Onde: Museu de Arte Brasileira da FAAP (Rua Alagoas 903, Higienópolis) De 23/06 a 02/09/2018 Horário: 2ª, 4ª, 5 ...

続きを読む »

東西南北

 前回の自国開催から早いものでもう4年。本日からサッカーのW杯がはじまるが、その直前にサンパウロ州地裁は、サンパウロ市議会が通過させていた、大きな音を出す花火の使用などを禁止する法案を差し止める暫定令を出した。この法案そのものが通過したのは5月で、法案が有効となるのは90日後なので「W杯が終わってから施行」とも見られていたが、こ ...

続きを読む »

オザスコ日本祭り2万人来場!=リンス市長「日伯繋ぐ重要な行事」=40万枚の折り紙の龍展示も

迫真の龍馬踊りで会場を沸かせた池芝代表

 ブラジル日本移民110周年を記念して、オザスコ日伯文化体育協会(荒木進会長)は「第9回日本祭り」を9、10の両日、同会の特設会場で開催した。主要舞台では多岐におよぶ演目が披露されたほか、充実した日本文化体験に多くの伯人客が押し寄せ、両日で延べ2万人が来場した。なかには明治維新150年や、2020年東京五輪を意識した意欲的な演目 ...

続きを読む »