ホーム | 2018 | 7月

7月 2018の記事一覧

トラック事故現場で奇跡の誕生=子宮破裂で母親死亡も子供は無事

 26日、サンパウロ州内陸部カジャチ市を走るレジス・ビテンコート道517キロ地点で、木材を積んだトラックが横転し、助手席から放り出された妊婦を積荷の木材が直撃。腹部が裂け、子宮破裂が起きたために胎児が生まれたが、母親は死亡という事故が起きた。  トラックの運転手によると、妊婦は見も知らぬ赤の他人で、パラナ州クリチバ市に近いサンジ ...

続きを読む »

《サンパウロ州》知事選最有力2候補が出馬表明=ドリアは反ルーラ訴える=スカッフィはテメルに触れず=予想される16年ぶりの接戦

ドリア氏(Clóvis Miranda-SECOM Marcello)とスカッフィ氏(Casal Jr./Agência Brasil)

ドリア氏(Clóvis Miranda-SECOM Marcello)とスカッフィ氏(Casal Jr./Agência Brasil)  28日、サンパウロ州知事選で現在1、2位を争っているジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)とパウロ・スカッフィ氏(民主運動・MDB)が、サンパウロ市で出馬表明を行った。29日付現地紙が報 ...

続きを読む »

《ブラジル》議会最大勢力の農牧族議員=上下両院でほぼ4割占める=次の狙いは環境許認可問題

ブラジル農業ビジネス総会の様子(参考画像・Eduardo Saraiva/A2IMG)

ブラジル農業ビジネス総会の様子(参考画像・Eduardo Saraiva/A2IMG)  ブラジリアでは毎週火曜日午前、地主や農家である連邦議員や、農業系団体に支援されている議員らからなるバンカーダ・ルラリスタ(農牧族議員)が会合を開き、農業関連法案での投票方針を決めたり、農家に影響のある政治の動きを報告しあったりしている。   ...

続きを読む »

《ブラジル》減収補うためのバイト増加=予算削減や所持品の売却も

 失業率の高止まりや所得低下などで、アルバイトや所持品売却で経費を補う人や予算を切り詰める人が増えた。また、融資拡大で債務不履行も増えている。  28日付エスタード紙によると、クレジット保護サービス(SPC)と全国商店主連合が6月最終週に行った調査の結果、今年上半期にアルバイトをした人は64・4%おり、昨年同期の57・4%より増 ...

続きを読む »

ブラジル労働市場=非正規雇用は増えても正規増えず=失業率が7%台に下がるのは2023年?

 世界的規模の金融グループ、クレディ・スイス(CS)の調べで、昨年、関係者筋で予想されていた、「非正規雇用の増加が正規雇用増加の呼び水となる」との現象は起きていない事が分かったと、30日付ブラジル国内紙が報じた。  ブラジルでは1992年以降、経済危機が6回発生したが、不況後の回復において、「非正規雇用が増えた後、正規雇用がつら ...

続きを読む »

サンパウロ市=カンポ・デ・マルテ空港で墜落事故=小型機が落ち、操縦士が死亡

 29日、サンパウロ市北部のカンポ・デ・マルテ空港で小型機が墜落し、操縦士が死亡、6人が重軽傷を負った。30日付現地紙が報じている。  事故発生は午後6時頃で、墜落機は、サンタカタリーナ州ヴィデイラ市からカンポ・デ・マルテに向かっていた双発機「PP―SZN」だった。  だが、車輪が出ているか確認出来ず、着陸操作を2回繰り返した後 ...

続きを読む »

東西南北

 ブラジルでは現在、大統領選に向けた党大会の真っ最中だ。次の日曜の5日までが開催期間だが、ほとんどの大統領候補はいまだに副候補が決まっていないのが現状だ。大型連立に成功したジェラウド・アウキミン氏は、たくさんの支援政党の中から誰を選ぶのかが注目されるし、少数政党の人気候補ジャイール・ボウソナロ氏やマリーナ・シウヴァ氏は誰を候補と ...

続きを読む »

アラサツーバ=眞子さま、予定外のご接見に衝撃=裏方の婦人部に労いのお言葉=白石会長「移民200年に向け引継ぐ」

歓迎昼食会でお言葉を述べられた眞子さま

 【アラサツーバ発=大澤航平記者】眞子さまは23日午後、ノロエステ歴訪の最後の訪問地となったアラサツーバ日伯文化体育協会会館で、ノロエステ連合主催の「歓迎昼食会」にご臨席された。同文協を中心に連合傘下34団体から約400人が出席し、熱烈な歓迎を受けた眞子さまは、ご予定になかった婦人部とのご接見の機会を自ら設けられて慰労の言葉をお ...

続きを読む »

郷土民謡が第30回大会=5日、日本から慶祝団4人

青年部員の高井大介さん、斉藤会長、北原副会長

 ブラジル郷土民謡協会(斉藤美恵会長)は第30回全伯大会を8月5日午前9時から、聖市の宮城県人会館で開催する。優勝者は10月に日本のさいたま市文化センターで開催される「日本郷土民謡民舞全国大会」にブラジル代表として派遣される。  当日は日本から慶祝使節団4人、椿真二(団長代行、日本郷土民謡協会事務局長、名誉教授)、椿真次(公認教 ...

続きを読む »

ボサノヴァ歌手小野リサライブ=NHK収録、申し込み3日まで

小野リサ

 日本の本格ボサノヴァシンガー・小野リサのライブが6日午後8時から「Bourbon Street Music Club」(R. dos Chanés, 127 – Moema)で行われる。今回はNHKの番組収録のために行われる特別ライブで、150人を無料で招待する。  小野リサは80年代後半から活動し、これまでに30 ...

続きを読む »