ホーム | イベント情報 | 藤間流舞踊大会、今週末=メイクと着付けワークショップも

藤間流舞踊大会、今週末=メイクと着付けワークショップも

藤間流舞踊学校による歌舞伎

藤間流舞踊学校による歌舞伎

 藤間流舞踊学校(江口桂校長)は、『藤間流舞踊大会』を13、14日の両日午前10時から午後8時まで、リベルダーデ区の文協ビル(Rua Sao Joaquim, 381)で開催される。
 ブラジル日本移民110周年記念祭典公式行事として認定された同大会。同ビル内のロビーで舞踊衣装や小物、舞踊技法を紹介する写真の展示が行われる。
 14日の午前11時半から正午12時半には、参加費無料の藤間流舞踊のメイクと着付けのワークショップが楽しめる。また、午後1時から4時まで大講堂で舞踊公演が行われ、三味線や鼓、太鼓などの生演奏も楽しめる22演目が披露される。入場料50レ。
 在聖総領事館、国際交流基金サンパウロ支部、110周年記念委員会が協賛、宮坂国人財団が後援。
 舞踊公演の入場券はサイト(www.aloingressos.com.br)、もしくは文協(11・3208・1755)まで。

こちらの記事もどうぞ