ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》アウキミン氏=大統領選に追い風か=テメルが好意的な発言=フォーリャ紙読者なら支持1位に=現在は協力政党求め奔走中

《ブラジル》アウキミン氏=大統領選に追い風か=テメルが好意的な発言=フォーリャ紙読者なら支持1位に=現在は協力政党求め奔走中

アウキミン知事(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

アウキミン知事(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

 サンパウロ州のジェラウド・アウキミン知事(民主社会党・PSDB)は10月の大統領選に向け、支持政党の獲得に動き始めているが、ここに来て、テメル大統領からの好意的な発言を得た。さらに現地紙読者からも良い反応が出始めている。11日付現地紙が報じている。

 アウキミン氏は、PSDBが連立与党を離脱した状態がゆえに、現状では大統領選では不利のように見える。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ