ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 11、12日付の本頁で、9日にサンパウロ市地下鉄1号線で起きた、23歳の女性が見知らぬ男性により線路に突き落とされた事件に触れた。12日付アゴラ紙によると、この事件がテレビなどで報道された後の反響はかなり大きかったようだ。事件以降、乗客は黄色い線に近寄りたがらなくなっており、プラットフォームの壁際で電車を待っている人たちの姿が写真で報じられている。「明日はわが身」と感じたということか。同じ市内の地下鉄でも、4号線などでは飛び込み自殺防止用に、電車が到着するまで線路に近づけなくする自動開閉のフェンスがある。予算の問題もあるだろうが、他の線でも使用した方が安全だと思うのだが。
     ◎
 11日午後5時40分頃、サンパウロ市地下鉄5号線で全線が運行停止状態となった。それは、前の電車と次の電車の運行間隔を調節する機械が故障したためだ。同線の大部分は午後9時頃に運行を再開したが、昨年9月から営業が始まり、今回の故障の原因ともなったアウト・ダ・ボア・ヴィスタ~ブルックリン間は、終日、運行が再開しなかった。これからまだ新駅が出来ていく5号線だけに、故障対策はしっかり行ってほしい。
     ◎
 11日も午後に一時強い雨の降ったサンパウロ市。その影響もあり、カンタレイラ水系では、12日午前9時現在で早くも月間降水量が3桁台に乗り、117ミリを記録。アウト・チエテやグアラピランガでも60ミリを超えるなど、月の半ば前としてはよく降っている。予報によると、雨の降りやすい不安定な状況は来週もまだ続くとか。夏の青空が戻るのはいつか。

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年6月22日 東西南北  22日は朝9時からブラジル代表の試合が行われるため、対応が試合後からになる機関が多く、注意が必要だ。サンパウロ市では、特別診療科の救急診療所(AMA)や保健所(UBS)、オーラ・セルタ、特別救急外来は午後1時から午後5時までの対応となるが、通常外来のAMA、AMA/UBS統合 […]