ホーム | イベント情報 | にっぽん丸同船者会=渡伯45周年を記念、25日

にっぽん丸同船者会=渡伯45周年を記念、25日

案内のため来社した大立目さん、生駒さん

案内のため来社した大立目さん、生駒さん

 1973年3月27日サントス港着のにっぽん丸同船者会が、25日正午から午後3時まで、日系レストランのニュー美松2階(Rua Galvao Bueno, 475)で行なわれる。参加費90レ。参加申込みは18日まで。
 「最後の移民船」と呼ばれるにっぽん丸の同船者会は5年振り。北大河州ナタル市、南大河州ポルト・アレグレ市からも参加があるそうだ。
 案内のため来社した大立目正美さん、生駒憲二郎さんは「最後になる可能性もある。久しぶりに楽しい時間を過ごしましょう」と参加を呼びかけている。
 参加申込みは、小池和夫さん(11・8151・5619)、生駒さん(同・4666・4777)、中原節男さん(51・8151・5619)まで。

こちらの記事もどうぞ