ホーム | 日系社会ニュース | 在聖総領事館=経済班藍原副領事が離任=後任に中野副領事

在聖総領事館=経済班藍原副領事が離任=後任に中野副領事

(左から)中野さん、藍原さん

(左から)中野さん、藍原さん

 農林水産省から在聖総領事館に出向していた藍原健副領事(41、東京)が離任のため、後任となる中野直樹副領事(37、岡山)と共に挨拶のため5日来社した。
 藍原副領事は15年に着任。日伯外交120周年で秋篠宮ご夫妻のご来伯の際、ブタンタン毒蛇研究所のご訪問を手配。「紀子さまに説明される秋篠宮殿下の目が活き活きと輝いていたことを良く覚えています」と懐かしそうに語った。
 また、日伯両政府による「第3回日伯食糧・農業対話」では日本側から提案書が手交された。「協力してやっていこうという提案が打ち出せたので伯国に来た甲斐があった」と振り返った。
 初の外国赴任先が伯国となった中野副領事は「まずは仕事を覚えてしっかりやっていきたい」と意気込みを語った。

こちらの記事もどうぞ