ホーム | ブラジル国内ニュース | アルゼンチン=クリスチーナ元大統領を起訴=資金洗浄で総額8億ペソ差押

アルゼンチン=クリスチーナ元大統領を起訴=資金洗浄で総額8億ペソ差押

 アルゼンチン前大統領のクリスチーナ・キルチネル氏が14日、自身の子息と共に資金洗浄で起訴された。15日付ブラジル国内紙が報じている。
 訴えられたのはクリスチーナ氏と息子のマッシモ氏、娘のフロレンシア氏を含む計18人で、容疑は、同氏の夫ネストル氏が大統領だった2003~07年に、現在逮捕中の企業家ラーザロ・バエズ氏らから横流しされた金の件だ。アルゼンチン当局は、前大統領らに各々、最大8億ペソの資産差し押さえも命じている。クリスチーナ氏は、パタゴニアに所有するキルチネル家所有のホテルHotesurを媒介させて資金洗浄を行ったとされている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ