ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 ブラジル日本移民110周年の今年、各地で記念イベントが開催されている。15日から30日までは工芸品市場などで有名な観光地、エンブー・ダス・アルテス市セントロのメストレ・アッシス文化センター(Largo 21 de Abril, 29)で『第11回目日本文化週間』が始まる。午前9時から午後5時まで、入場無料。15日午後8時から開会式となり、日系芸術家の金子謙一さんの表彰や太鼓ショーが行われる。ほか、日系芸術家の作品も多数展示される。詳細は同市サイト(http://cidadeembudasartes.sp.gov.br/embu/portal)で。

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2018年6月15日 大耳小耳  日本人のジャーナリスト、Willie Whopperさん(ペンネーム)による「日本におけるブラジル音楽の歴史、1938年から2018年」と題された講演が、19日午後7時半から「SECS Centro de Pesquisa e Formação」(Rua Dr. […]
  • 大耳小耳2018年6月7日 大耳小耳  10日午前9時から生長の家グアルーリョス市部(Rua Barao de Maua, 164, […]
  • 大耳小耳2018年5月24日 大耳小耳  今週末27日の正午、聖市立劇場(Praca Ramos de Azevedo, s/ nº, […]
  • 大耳小耳2017年12月15日 大耳小耳  国際交流基金が、2018年カレンダー作成にあたり応募していた絵画コンテストの結果が、このほど発表された。ブラジルの小中高等学校で、日本語を学ぶ生徒を対象に、17年前から行ってきた同コンクール。18年カレンダーは「ブラジル日本移民110周年 共に!」をテーマに行われ、全伯43校 […]