ホーム | ブラジル国内ニュース (ページ 77)

ブラジル国内ニュース

《ブラジル》国家高等教育試験(Enem)=小論テーマに「聴覚障害者教育」=2日目は来週12日に

パラー州ベレン市の受験生たち(FERNANDO NOBRE / ASCOM SEDUC DATA)

 国家高等教育試験(Enem)初日が5日にブラジル全土で行われたと、6日付現地紙各紙が報じた。  高校卒業年またはそれ以降の生徒を対象とするEnemは、2日間かけて行われる試験だ。これまでは土日に行われていたが、今年は2週連続の日曜日開催となった。初日の科目はポルトガル語と外国語、人文科学、小論文、2日目は数学と自然科学だ。   ...

続きを読む »

ハロウィンはまだ前祭=サンパウロで「死者の日」恒例のゾンビ・ウォーク

今年のゾンビ・ウォークの様子Alan Whithe/ Fotos Publicas

 国の祝日「死者の日(ジア・ドス・フィナードス)」だった2日、サンパウロ市で、毎年恒例となった「ゾンビ・ウォーク(バレード)」が行われた。  10月31日のハロウィンは全世界的に有名で、日本でも渋谷を中心に派手な仮装行列を見かけるようになっている。  だが、2日後に「死者の日」が控えているブラジルでは、ハロウィンがむしろ「前祭」 ...

続きを読む »

リオ州への弾薬押収6倍に=113日間で7万3千発

 連邦道路警察が3日、国家保安局と共同で7月10日から始めた「エージデ作戦」で押収したリオ州への弾薬は、計7万3076発に上ったと発表した。  輸送中の弾薬の監査や押収は国家治安計画の一環で、国境地帯からリオ州に至る道路での検問や摘発は、年々厳しくなっている。  7月10日から10月31日までの113日間で押収された弾薬は、連発 ...

続きを読む »

ブラジル経済ニュース

SEB、米デジタル・メディア・アカデミーの株式50%を取得    ブラジル教育業界大手のSEBグループが、米国の主要大学で夏期集中コースを提供している、デジタル・メディア・アカデミー社(DMA)の株式の50%を取得することになった。DMAはオンラインの授業も行っており、100の講座の学習者はこの10年間で10万人に及ぶ。SEBは ...

続きを読む »

《ブラジル》民主社会党(PSDB)の次期党首はジェラウド・アウキミン・サンパウロ州知事が有力=大統領候補と一本化か=14年のアエシオ・ネーヴェスの例に倣う?=ドリアの勢いは党内で後退も

アウキミン氏(Alexandre Carvalho/A2img)

 民主社会党(PSDB)の党首争いが、18年の大統領選出馬を狙っているジェラウド・アウキミン・サンパウロ州知事の線で固まりそうな動きが出ていると、3日付エスタード紙が報じている。  同党の党首の座は、現在、党首停職中のアエシオ・ネーヴェス氏に代わって代行をつとめているタッソ・ジェレイサッチ上議や、ゴイアス州知事のマルコーニ・ペリ ...

続きを読む »

《ブラジル》企業版の報奨付供述、レニエンシア=汚職捜査の足かせに?=減刑交渉成立は1社だけ=関連新法で企業の利点縮小か

汚職担当相も兼任するトルクアト・ジャルジン法相(Adalberto Carvalho/Ascom-CGU)

 【既報関連】ラヴァ・ジャット(LJ)作戦の一環で、石油公社ペトロブラス社の石油精製所建設契約に絡み、建設大手エンジェヴィックス社が汚職を行ったとされる疑惑の解明調査を、汚職対策省が2年間停止していたと、3日付現地紙が報じた。  同省は捜査停止の理由を、エンジェヴィックス社が、企業版の報奨付供述と言えるレニエンシアの提案を行った ...

続きを読む »

サンパウロ市=車のトランクから焼死体=モルンビーで2日続けて

 サンパウロ市西部のモルンビーで、1日と2日と連続して、住民らが銃声を聞いた後に、路上で乗用車が炎上、消火後にトランクから焼死体が発見されるという事件が起きたと3日付現地紙が報じた。  1日の事件は午前4時40分頃、2日の事件は午前4時頃起きた。  1日の事件の現場は、ファゼンダ・モルンビーのリベイロ・リスボア街で、炎上したのは ...

続きを読む »

《ブラジル経済》設備投資4年ぶりに回復の見込み=以前の水準にはまだ遠く

   ブラジルの投資は過去4年間、0・4%増を記録した昨年の第3四半期以外はほぼ絶え間なく縮小していたが、「井戸の底」からの回復の兆しを見せつつあると、3日付現地紙が報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《南米サッカー》リベルタドーレス杯=グレミオが5度目の決勝進出=ブラジル勢としては4年ぶり

 1日、サッカーの南米一を決めるリベルタドーレス杯で、グレミオがブラジル勢としては4年ぶりとなる決勝進出を決めた。2日付現地紙が報じている。  1日は準決勝の対バルセロナ・グアヤキル戦第2試合が、本拠地であるポルト・アレグレのグレミオ・アリーナで行われた。  この日のグレミオは、パラグアイ代表フォワードでもあるバリオスを欠くなど ...

続きを読む »

《ブラジル》ゴイアス州の国立公園再開=週末の雨が消火を助ける

 ゴイアス州北西部にあるシャッパーダ・ドス・ヴェアデイロス国立公園で17日に発生した火災は、10月最後の週末の雨に助けられ、10月31日に完全に鎮火。11月1日からは一般客の訪問も再開された。  同公園での火災は10月10日に始まり、この時は一旦鎮火した。  しかし、17日に再度発生した火災は、10日からの火災で焼失した地域も再 ...

続きを読む »