ホーム | コラム | 樹海 (ページ 10)

樹海

《ブラジル》皇室の理解から移民110周年の準備を始めよう

『日本文化』第5巻

 皇室の歴史や成り立ち、現在の状況などについて、ポ語で説明した本があっただろうか。二、三、四世ら次世代に伝えるべき日本文化を両語で出版するシリーズ本『日本文化』第5巻は、その皇室をテーマにしている。来年7月に移民110周年が県連日本祭り会場で予定されており、皇族がご出席される可能性がある。そのときに「きちんとした理解の元、世代を ...

続きを読む »

《ブラジル》繰り返される報奨付供述と情報漏洩

 17日夜、グローボ局サイトとニュースが流したJBS社主の報奨付供述は、政・財・司法の各界に波紋を投げかけている▼最も素朴な疑問は、なぜ、最高裁が公開を認める前に供述内容が報じられたかだ。ラヴァ・ジャット作戦開始以来、報奨付供述、司法取引という言葉が頻繁に出てくるが、供述内容公開は司法取引成立後に裁判所が判断するはずなのに、特定 ...

続きを読む »

《ブラジル》JBS社主兄弟の司法取引は罪深い「完全犯罪」

バチスタ兄弟が前日に10億ドルを買ったとの報道

バチスタ兄弟が前日に10億ドルを買ったとの報道  テメル大統領は20日午後3時前、緊急声明で「盗聴者は完全犯罪を行った」との異例の糾弾をした。ここから分かることは「JBSのバチスタ兄弟にはめられた」と大統領が激怒していることだ。ブラジルには「大物役者」がそろっていると思っていたが、今回ばかりは度肝を抜かれた。いくら政治家の汚職が ...

続きを読む »

《ブラジル》政治評論家が口を揃えて「テメルはお終い」

17日夜7時半に公開されたオ・グローボ紙電子版のスクープ記事

17日夜7時半に公開されたオ・グローボ紙電子版のスクープ記事  17日夜7時半、テメル政権に致命的な激震が走った。JBS社主兄弟の司法取引供述に、「ジャブル官邸で今年3月7日、テメル大統領が兄弟に、エドゥアルド・クーニャ元下院議長が司法取引に応じないよう裏金を渡し続ける工作を相談している様子を録音したもの」が含まれているとオ・グ ...

続きを読む »

喉元過ぎれば熱さを忘れると言うけれど

 4月末、肘の痛みで医者に行き、重い物を持って炎症を起こしたのだと言われ、注射と投薬を受けた。だが、痛みが消えたと油断して買い物袋を持ったら、痛みが戻って元の木阿弥。「喉元過ぎて熱さを忘れた」故の失敗だ▼だが、伯国を見ると、人は簡単に「熱さを忘れる」ものだと思わされる。1992年に罷免されたコロル元大統領が現職上議である事も、あ ...

続きを読む »

《ブラジル》モニカ「私が逮捕されるって大統領から聞いたわよ」

5月12日付エスタード紙電子版に掲載された極秘メール作成の様子

5月12日付エスタード紙電子版に掲載された極秘メール作成の様子  「ああ、今日はとんでもない金曜日だ。こんな話は聞いたことがない。司法の最高機密であるラヴァ・ジャット作戦(LJ)の進展状況、つまり最も伝わってはいけない極秘情報が、最もあってはいけないルートを伝わって流れた。最もありえない種類の犯罪だ」――12日晩のジョルナル・ダ ...

続きを読む »

四世ビザ解禁に条件付き賛成/日本人並の高校卒業率達成が前提

提言書52頁の日系四世に関する部分

 11日付7面に掲載した共同通信記事「高齢者、外国人材の活用を=自民党の1億本部が提言」には、自民党の1億総活躍推進本部が、少子高齢化に伴って働き手が細っていく中、外国人材の積極的な活用を求める提言をまとめ、《日系四世への在留資格の拡大》を盛り込んだとあった▼つまり四世ビザ解禁がかなり進展している。おそらく、人手不足に苦しむ中小 ...

続きを読む »

ブラジル日系社会のための井戸とは?

 サンパウロ市リベルダーデ区の静岡県人会館で7日、第5回橘和音楽祭が開かれた。保江氏が指導する歌唱部門の生徒や娘の早苗氏が教えるコーラスやシンセサイザーの生徒が、橘和ファミリーで組んだバンドやカラオケの演奏で練習の成果を披露。外部からの人も含め、参加者全員が1日中、音楽や交わりを楽しんだ▼この音楽祭は大会ではないから順位を争う必 ...

続きを読む »

《ブラジル》爆弾発言「仕切っていたのはルーラだ」

司法取引を申し出たドウッケ被告(5日の訊問動画から)

司法取引を申し出たドウッケ被告(5日の訊問動画から)  「彼はこのエスケーマ(ペトロロン汚職のやり方)を全て知っていた。それどころか仕切っていた」――2015年3月に逮捕以来、ずっと否認を続けてきたペトロブラス元役員、レナト・ドゥッケ被告がこの5日、そう爆弾発言をした。長期勾留が堪え、司法取引をする気になって、急に口を開いた。別 ...

続きを読む »

「奴隷の呪い」とゼネスト

5月1日、労働者の日のパウリスタ大通りデモの様子(Foto: Paulo Pinto / AGPT)

5月1日、労働者の日のパウリスタ大通りデモの様子(Foto: Paulo Pinto / AGPT)  4月28日(金)朝、ゼネストを勝ち誇るように「サルネイ政権時にインフレ激増へ抗議した1980年代以来の大型ゼネスト」との仰々しい文字がならぶメールが、左派組合広報から送られてきた。かと思えば、反PT系言論人はテレビやフェイスブ ...

続きを読む »