ホーム | コラム | 大耳小耳 (ページ 30)

大耳小耳

大耳小耳

 12日付け中日新聞は、毎週日曜に掲載する「世界と日本大図解シリーズ」で、ブラジルについて見開き2頁に渡って大特集をした。「学校の教材に役立つ大図解」という趣旨のもと、移民の歴史や在日伯人数、その分布などが紹介され、武蔵大学教授のアンジェロ・イシさんによる寄稿も掲載されている。日本の歴史教科書ではほぼ扱われない移民史だけに、リオ ...

続きを読む »

大耳小耳

 少々コーヒーにこだわりのある耳子は、来伯してこの10カ月の間、いろいろ探しまわった。だが、なかなかお気に入りのコーヒー店が見つからず、ひそかに悩んでいた。ところが先日、聖市プラサ・ダ・アルボレ駅近くにあり、日系人が経営の「Hokkaido」(R. Pitangueiras, 66)で飲んだ有機栽培コーヒーに感激した。香りが深く ...

続きを読む »

大耳小耳

 昨日、本面ではトヨタ自動車がハイブリッド技術普及により持続可能な社会の実現へ向けて自動車産業をリードする様子を伝えた。実は本業の自動車製造のほかに、ブラジルトヨタ財団を09年に設立して、環境保全など幅広くCSR活動を展開している。例えば、パンタナルに生息し、90年代には絶滅危惧種であったスミレコンゴウインコは、同社の支援により ...

続きを読む »

大耳小耳

 リオ五輪直前、日本にとって格好の前哨戦が組まれた。サッカー男子代表が7月30日、セレソンと対戦することになったと日本サッカー協会が発表。ゴイアス州ゴイアニアで強化試合を行い、翌月4日夜、マナウスでの初戦ナイジェリア戦に臨む。1996年のアトランタ五輪では1対0でブラジルを下した日本代表。臆せずに戦えば、勝っても負けても貴重な経 ...

続きを読む »

大耳小耳

 移民史料館の音声ガイド吹き込みに無償協力した元TBSの有名アナウンサーの竹内香苗さん(2日付け本面)。早速自身のブログ(ameblo.jp/kanaediary)でも報告している。「機械が苦手なので四苦八苦(汗)。録音ソフトをダウンロードして、マイク付きイヤホンを入手してヘッドフォン。こどもたちが寝静まり、静かな丑満時に夜な夜 ...

続きを読む »

大耳小耳

 男子バレーのリオ五輪アジア最終予選に臨んでいる日本チーム。2日の豪州戦で4敗目を喫し、2試合を残してリオへの道が絶たれてしまった。メンバーには昨年、ブラジルスーパーリーグのマリンガに所属した福澤達哉選手(29、京都)も。2年ぶりの代表復帰だったが、チームをブラジルに導けなかった。もう2、3人、ブラジルで鍛えた選手がいれば、もし ...

続きを読む »

大耳小耳

 レッドブル日本公式サイトによれば、「ネイマール・ジュニアズ・ファイブ(Neymar Jr’ s Five)」というネイマール選手が考案したサッカー競技の世界大会が7月9日、プライア・グランデの「ネイマールJr.教育センター」(Instituto Neymar Jr)で開催される。道ばたで子供がやっているサッカーを、 ...

続きを読む »

大耳小耳

 先日、記者の知り合いがパナソニックの新型冷蔵庫を買った。「性能は大変満足。唯一、難癖をつけるとすれば、冷凍庫部分の引き出しが外れやすい事」との感想。さすが日本製か。くわえて「次に家電を買う時も、ぜひパナソニックを買いたい。でも洗濯機のサイズがでか過ぎて、聖市の小型アパートに入らない。核家族向けのサイズを出してほしい」とも要望し ...

続きを読む »

大耳小耳

 毎月第一、第三土曜に行なわれる好評の青葉祭り。今月は4日、18日に開催する。場所はお馴染み宮城県人会(Rua Fagundes,152, Liberdade)で午前7時から。第一土曜には新たに、ニシン定食を販売するという。牛タンやハラコ飯などの食事ほかモリンガ、薬草、農協婦人部(ADESC)の加工品や新鮮野菜など、今月も盛り沢 ...

続きを読む »

大耳小耳

 サンパウロ日伯援護協会のリベルダーデ医療センターは、5月に無料でインフルエンザ予防接種を実施する予定だったが、ワクチン不足のため「中止」となった。各地で流行したため、援協にワクチンが届かず、「延期」が発表されていた。同医療センターの渡辺ワシントンさんによると、日伯友好病院にあったワクチンもすでに在庫が無いという。寒暖の差が激し ...

続きを読む »