ホーム | 食・音楽 | 音楽 (ページ 2)

音楽

120周年文化事業が続々と=基金も音楽家3組招へい=『るろうに剣心』作者来伯=有名アーティスト次々に

和楽器トリオ「結」

 日伯国交樹立120周年を記念して、様々な日系団体が事業を企画している。国際交流基金サンパウロ文化センターでは和楽器トリオ「結」、ジャズピアニストのクリヤ・マコト、世界的バイオリニスト五嶋龍3組の音楽家の全伯ツアーを予定するほか、大ヒット漫画『るろうに剣心』(ポ語題「Samurai X」)の作者和月伸宏さんと、そのストーリー作り ...

続きを読む »

巨大電子音楽の祭典開催=イトゥー市に18万人集結

ブラジル国旗を掲げ楽しむ観客(divulgacao)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

シーロ音楽研究所主催=年に1度のピアノ演奏会

足立さんとシーロ教授

 シーロ・ゴンサルヴェス・ディアス・ジュニオール音楽研究所による「ピアノ演奏会」が、9日午後2時半から文協(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)で開かれる。入場無料。 30年以上続く、シーロ教授の生徒による演奏会。子どもから大人まで、日・非日系の生徒16人が1年の練習の成果を披露する。ショパンやモーツ ...

続きを読む »

チン・マイアの一生が映画に=ブラジル最大の黒人歌手

映画「チン・マイア」のポスター(ウィキペディアより)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

大統領候補を音楽に喩えると?=有名歌手が推す候補者たち

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

琉球國祭り太鼓=15周年記念公演DVD完成=20周年は亜国で祝賀イベント=「音楽通して志受け継ぐ」

祝賀会に参加したみなさん

 琉球國祭り太鼓伯国支部(大城アレシャンドレ支部長)は20日、聖市の沖縄県人会ビラ・カロン支部会館で、同ブラジル・アルゼンチン支部創立15周年記念公演を収録したDVD・ブルーレイディスクの完成披露祝賀会を開催した。この記念公演「肝美らさ」(ちむちゅらさ、ウチーナグチで「心のうつくしさ」の意)は、今年1月19日に聖市北部のアニェン ...

続きを読む »

ミウチーニョが死去=〃リズムの師匠〃と呼ばれたサンバ歌手

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

野村流音楽協会=60周年記念誌を刊行=「今までで最高の一冊」

記念誌を手にする知念支部長

 沖縄の古典音楽の継承・普及を図る野村流音楽協会ブラジル支部(知念直義支部長)が、このほど6冊目の記念誌となる『創立60周年記念誌』(A4版、60頁、日ポ両語)を刊行した。 1923年に創立した同流派は、沖縄県内に40余支部3千余人、ハワイ、北南米の各支部をあわせると5千人以上の会員を擁する。1954年、当時の協会会長・池宮喜輝 ...

続きを読む »

「音楽で日伯の国際交流を」=大阪ジュニアバンドが公演=聖市との姉妹都市45周年

演奏後、創価学会音楽隊と記念撮影をする大阪ジュニアバンドの子供達

 サンパウロ・大阪姉妹都市提携45周年を記念して大阪ジュニアバンドが来伯し、17日に聖市のブラジル日本文化福祉協会の小講堂で演奏会を行い、約200席が満席になった。 同バンドは10歳から15歳までの約150人の小、中学生で編成され、5、6年に一度の割合で海外公演を行っている。今回はその中から楽器、バトン(ダンス)合わせて26人が ...

続きを読む »

野村流音楽協会=60周年記念祭典を3日

来社した比嘉、棚原、知念さん(左から)

 野村流音楽協会ブラジル支部(知念直義支部長)が『野村流音楽協会ブラジル支部創立60周年記念祭典・師範免許伝達式』を、8月3日午後2時から沖縄県人会館(Rua Tomas de Lima, 72, Liberdade)で開く。入場無料。来場者には60周年記念誌が配られる。 カンピーナスやカンポ・グランデからも会員が駆けつけ、出演 ...

続きを読む »