ホーム | 食・音楽 | 音楽 (ページ 5)

音楽

ロック・イン・リオ開幕=(1)=ブラジル最大の音楽の祭典=その歴史的成り立ちとは?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

「ブラジル究極の歌」は何?=独立記念日にFMで発表

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

ブラジル音楽界で話題騒然=20歳のファンキ歌姫アニッタ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

野村流古典音楽保存会=50周年式典・公演を

ニッケイ新聞 2013年7月31日  野村流古典音楽保存会ブラジル支部(米須清栄会長)が『創立50周年記念式典』および『三線・胡弓師範免許授与祝賀公演』を8月4日午後2時から、沖縄県人会ビラ・カロン支部(Praca Haroldo Daltro, 297)で開く。入場無料。  米須会長、新垣信光実行委員長、共催団体の琉球筝曲保存 ...

続きを読む »

海を渡りハリウッドで成功=音楽で貢献のサンパウロ女性

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

愛知県人会がクラシック音楽会=オペラの小公演も、8日

ニッケイ新聞 2013年6月4日  愛知県人会(小松ジェニー清香会長)とサンパウロ・フィルハーモニー楽団(山川健一代表)共催による『第21回クラシック音楽会の夕べ』が、6月8日午後3時から同県人会館(Rua Santa Luzia, 74, Liberdade)で開催される。入場無料。  小松会長、羽田宗義名誉会長、ピアノ指導者 ...

続きを読む »

人文研勉強会=坂尾英矩さんが講演=日系音楽家を熱く語る

ニッケイ新聞 2013年5月18日  サンパウロ人文科学研究所が主催する勉強会『第7回コロニア今昔物語』が16日、文協会議室で行われ、約10人が参加する中、ブラジル音楽評論家の坂尾英矩さん(81、神奈川)が「ブラジル音楽とその道の日系パイオニア」というテーマで講演を行った。  用意された20以上の音源を使いながら、500年前の国 ...

続きを読む »

真喜屋弘音楽研究所15周年=異例の団結見せ盛上がる=喜びのカチャーシー乱舞

ニッケイ新聞 2013年2月22日  23団体もが後援に名を連ねるという異例の運営体制の中で、真喜屋弘琉球民謡・古典音楽研究所の創立15周年並びに第1回発表会が17日午後、聖市の沖縄県人会大サロンで盛大に開催され、500人以上が来場して賑わった。三線伴奏や歌にこだわり、表に立つことをしぶる真喜屋さんに対し、門下生らが強く願い出て ...

続きを読む »

聖市=音楽で祝う市政記念日=70年代以降の40年歌う=目玉となるのはヒタ・リー

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

テアトロ・ユバ創立50周年=「音楽の集い」で先人に感謝=次回はシネマを26、27日に

ニッケイ新聞 2012年10月19日付け  聖州ミランドーポリスの弓場農場は、昨年迎えた「テアトロ・ユバ」の創立50周年を記念し、昨年11月から今年末にかけて複数のプログラムを開催している。その一環として先月28日、プログラムの第4回目にあたる「音楽の出会い」が開催された。弓場農場の創立当時から多くの音楽を解説付きで流し、コーラ ...

続きを読む »