ホーム | エタノール 関連記事

エタノール 関連記事

《ブラジル》テメル大統領が増税認める=財政目標に100億レアル足りず=燃料関連税は即引き上げか=燃料価格下落が衝撃を吸収?

エンリケ・メイレレス財相(Fernando Frazão/Agência Brasil)

エンリケ・メイレレス財相(Fernando Frazão/Agência Brasil)  政府は19日、今年の財政目標である、基礎的財政収支の赤字額を1390億レアル以内に収めるためには、100億レアルの不足が出ると判断し、その埋め合わせのために、燃料にかかる税を引き上げることを決めたと、20日付現地紙が報じた。  政府関係者 ...

続きを読む »

6月の「15日締めインフレ率」発表=+0・16%は11年ぶりの低数値

 毎月の公式インフレ率の予測となる、前の月の16日から、その月の15日までのデータで算出される、15日締め広範囲消費者物価指数(IPCA―15)の6月の数値は、0・40%だった5月より0・24%ポイント低い0・16%だった事が分かった。  これは6月のIPCA―15としては、マイナス0・15%のデフレを記録した、2006年以来の ...

続きを読む »

《ブラジル》県連故郷巡り=「承前啓後」 ポルト・ヴェーリョとパウマス=(28)=多羅間耕地からパウマスへ

中村一郎さん

 中村会長の父・一郎さん(79、二世)にも、リンスの多羅間耕地の話を聞いた。  「僕はリンスのタンガラ植民地生まれ。父は徳島県出身。サビノで借地してトマト作りをしていた。チエテ川に近い所は、とても地味が良い。あの周囲で一番いい土地だった。30年ほど前に多羅間耕地を2千コントで買った。あの当時としては結構高かった。僕の前に、3人ぐ ...

続きを読む »

《ブラジル》県連故郷巡り=「承前啓後」 ポルト・ヴェーリョとパウマス=(26)=約5ヘクタールを500レアルで購入

谷口エドゥアルドさんと妻イザウラさん

 トカンチンス日伯文化協会の創立は1996年6月20日。パウマスの町が始まって6年目だ。会館は日本政府の支援で、移民百周年の直前、2007年に建設された。故郷巡り一行が来たすぐ後に、ブラジリアの日本国大使館によって草の根を使った体育館建設援助の署名式も行われた。  日本語教室もあり現在の生徒は12人。和太鼓は十代の若者が15人い ...

続きを読む »

ペトロブラス=ガソリン8・1%値上げ=ディーゼルも9・5%

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

サトウキビのプラスチック=宇宙空間での利用が始まる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

温室効果ガス=不景気でも排出量増える=アマゾンの森林伐採増などで

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

15年インフレは10%超=電気代、燃料代が牽引=Selicの上昇有力か=今年も目標上限達成厳しく

アレシャンドレ・トンビニ中銀総裁(Jose Cruz/Agencia Brasil)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

『百年の水流』開発前線編 第一部=北パラナの白い雲=外山脩=(70)

命がけの段階へ そして強盗。 1980年代以降の大破局の煽りで、都市だけでなく、農業地帯でも、治安が悪化し、強盗が横行した。彼らも弁護士と同じ理由で、日系人を狙った。アサイでも大分やられた。 2014年、セレアイス栽培をしている大内照朗さんに訊いてみた処、被害は未だ続いていた。 「ルーラの時代が特に酷かった、2000年頃からだっ ...

続きを読む »

インフレ=12カ月の累計10%に=電気代値上げなどが響く

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »