ホーム | ジウマ大統領 関連記事

ジウマ大統領 関連記事

《ブラジル》「奴隷の呪い」と統合労働法

未来を感じさせる胎児と来年の大統領選を重ねあわせた支持者と、ルーラの左手(Foto: Ricardo Stuckert)

未来を感じさせる胎児と来年の大統領選を重ねあわせた支持者と、ルーラの左手(Foto: Ricardo Stuckert)  1943年施行の統合労働法(CLT)は、少し日本の憲法に似ている。歴代大統領が試みてきたにも関わらず、74年間も実現しなかった難事だからだ。軍事政権すらやらなかった。  その間、憲法自体はなんと3回も作り直 ...

続きを読む »

《ブラジル》モロ判事がルーラに9年6カ月の実刑判決=グアルジャーの疑惑住宅の件で=書類などの保管の件は免罪に=2審で有罪なら大統領選失格

モロ判事とルーラ氏(Arquivo/Agência Brasil)

モロ判事とルーラ氏(Arquivo/Agência Brasil)  12日、パラナ州連邦地裁のセルジオ・モロ判事がルーラ元大統領に対し、サンパウロ州グアルジャーの高級三層住宅を介した収賄容疑で、9年6カ月の実刑判決を下した。12日付現地紙サイトが報じている。  今回の判決は、サンパウロ州グアルジャーの三層住宅の購入費と改修費、 ...

続きを読む »

大耳小耳

 G20でも空元気とも思える前向きさを見せているテメル大統領。その一方で、自身の告発での下院での判断の雲行きはさっぱり見えず、ついには「マイア議長、大統領代行待望論」なるものまでささやかれる始末。ジウマ大統領が正式に罷免されてまだ1年もたたないのに、今度は大統領の職責継承権2位の下院議長にまで、国政の責任者としてのチャンスが回っ ...

続きを読む »

ブラジル連警がテメルの収賄容疑濃厚と報告=ロウレスの金銭授受に関与=他の罪状は録音の鑑定次第=クーニャが気になる反論も

20日、ロシアでのテメル大統領(Beto Barata/PR)

20日、ロシアでのテメル大統領(Beto Barata/PR)  ブラジル連邦警察は19日、テメル大統領と同氏元側近のロドリゴ・ロシャ・ロウレス元下議の収賄容疑は濃厚とする捜査報告書を最高裁に提出した。大統領らへの容疑の内、捜査妨害と犯罪組織形成に関する報告書は、大統領とJBS社主のジョエズレイ・バチスタ氏とが会ったときの録音の ...

続きを読む »

テメルの進退決める裁判劇=ピアーダのような裁判の構図=乗り切ったが次の嵐がそこに=聖市在住  橘 馨

「有効」を押し通したメンデス長官(Foto: Roberto Jayme/Ascom/TSE)

 空は晴れたが寒くなりましたね。この気候につられるのか、ブラジル政界も中々厳しい日々が続いております。先週6日から9日まで、ブラジリアの選挙高等裁判所(TSE)で現テメル大統領がその職を失うか否かの審理、判決がなされました。  それは2014年末に行われた大統領選挙で選ばれたジウマ大統領/テメル副大統領シャッパ(立候補チーム)の ...

続きを読む »

《ブラジル》ジャノー長官がテメルの供述求める=「疑惑を否定しなかった」=ジョエズレイとの会合に関し=大統領はTSE対策も

水害視察のためアラゴアス州を訪問中のテメル大統領(28日、Alan Santos/PR)

水害視察のためアラゴアス州を訪問中のテメル大統領(28日、Alan Santos/PR)  26日、連邦検察庁のロドリゴ・ジャノー長官は、最高裁でラヴァ・ジャット作戦の報告官を務めるエジソン・ファキン判事に対し、テメル大統領の供述を求める請願書を提出した。求められているのは、同大統領が20日に行った、JBS社のジョエズレイ・バチ ...

続きを読む »

《ブラジル》皇室の理解から移民110周年の準備を始めよう

『日本文化』第5巻

 皇室の歴史や成り立ち、現在の状況などについて、ポ語で説明した本があっただろうか。二、三、四世ら次世代に伝えるべき日本文化を両語で出版するシリーズ本『日本文化』第5巻は、その皇室をテーマにしている。来年7月に移民110周年が県連日本祭り会場で予定されており、皇族がご出席される可能性がある。そのときに「きちんとした理解の元、世代を ...

続きを読む »

《ブラジル》「ジウマと収賄で会合した」=選挙裁でサンターナ夫妻が証言=国外口座の安全性を尋ねたとも=テメルは金には関与せず

大統領時代のジウマ氏Lula Marques / AGPT

大統領時代のジウマ氏Lula Marques / AGPT  2010、14年の大統領選でジウマ大統領(当時、労働者党・PT)の選挙参謀を務めたジョアン・サンターナ被告と、その妻のモニカ・モウラ被告が24日、選挙高等裁判所で、ジウマ氏と秘密口座への賄賂入金などについて話し合ったと証言した。25日付現地紙が報じている。   ...

続きを読む »

《ブラジル》マルセロ・オデブレヒト=「アミーゴとはルーラ」=セルジオ・モロ判事への証言で認める=労働者党(PT)への諸々の贈賄も=またも守秘事項が漏洩

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》シウヴィオ・サントスが自身の局の看板司会者に報道規制=SBTの「極右イメージ」を避けるため?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »