ホーム | チリ 関連記事

チリ 関連記事

ブラジルの予防接種率は?=各国の麻疹患者の数が物語る

 汎米保健機構が、ブラジルでの麻疹(はしか)の流行に関連して、予防接種の重要性を改めて説いた。  ブラジルで麻疹の流行が起きているのは、ロライマ州とアマゾナス州の2州で、今年9月までに確認された患者数は、ロライマ州310人、アマゾニア州1358人、両州とも、4人ずつの死者も出ている。  ブラジルでの麻疹流行は、ベネズエラからの移 ...

続きを読む »

二天古武道研究所25周年=世界のサムライ集結、腕競う=創立記念で世界剣術大会=南米、欧米に広がる門下生

大会初日、緊張した面持ちの剣士ら

 サムライの道を説いて25年――岸川ジョルジ代表(55、二世)の二天古武道研究所が10月20、21日の2日間、創立25周年を記念し『第1回世界剣術大会』を聖市内のパウリスタ歯科医協会(APCD)で開催した。同大会には世界9カ国の支部から405人の剣士が参加し腕を競い合った。  岸川代表の父、吉明さん(82、佐賀県鹿島市)と母の道 ...

続きを読む »

ブラジル新政権はチリ寄り?=アルゼンチンに広がる懸念の声

 ブラジルのボウソナロ新政権が、チリへの接近姿勢を示している事にアルゼンチンが懸念を持っていると、30日付ブラジル紙が報じた。  これは、新財相就任が確実なパウロ・ゲデス氏が28日の決選投票後に「南米南部共同市場(メルコスール)は最優先ではない」と語った事や、新官房長官就任が濃厚なオニキス・ロレンゾ下議が29日に発した「新政権最 ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ=所得減税で270億レ減収か=公言された経済政策実施なら=米国の企業減税のマネ?=中国嫌悪に懸念の声も

22日、企業家代表を迎えたボウソナロ氏(@jairbolsonaro)

22日、企業家代表を迎えたボウソナロ氏(@jairbolsonaro)  大統領選で優勢となっている社会自由党(PSL)のジャイール・ボウソナロ氏の経済政策のうち、現状で明らかになっているものに従うと、年平均で270億レアルの減収になるという。24日付フォーリャ紙が報じている。  ボウソナロ氏が当選の暁に導入する意向を明確にして ...

続きを読む »

二天古武道=25周年で第1回世界剣術大会=米大陸、欧州から約400人=団体戦は男女とも伯国勝利

白熱する試合

 二天古武道研究所(岸川ジョージ代表)が20、21日の2日間、聖市内のパウリスタ歯科医協会(APCD)の体育館で『第1回世界剣術大会』を開催し、非日系選手が大半を占める8カ国405人の剣士たちが腕を競い合った。団体戦は男女ともに伯国が優勝、男子個人はジュベルト・ヴィエイラさん(伯)、女子個人はパウラ・シンチオーニ(亜)さんが1位 ...

続きを読む »

《ブラジル》チリとの自由貿易協定締結を発表=関税以外に17の協力事項も

7月にメキシコで会談した際のブラジルのテメル大統領(左)と、チリのピニェラ大統領(右)(Cesar Itibere/PR)

7月にメキシコで会談した際のブラジルのテメル大統領(左)と、チリのピニェラ大統領(右)(Cesar Itibere/PR)  ブラジル外務省は19日、チリとの自由貿易協定の内容に関し、合意が成立したと発表した。  今年4月27日に実現したセバスティアン・ピニェラ大統領のブラジリア訪問を機に始まった両国間交渉は、4回の代表者会議を ...

続きを読む »

まるで「ロッキードの後の2・26」

17日、チリのピノチェ独裁政権擁護の政治家たちと会談するボウソナロ氏(@jairbolsonaro)

17日、チリのピノチェ独裁政権擁護の政治家たちと会談するボウソナロ氏(@jairbolsonaro)  大統領選はどうやらジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)の勝利で揺らぎそうにない勢いになってきているが、先日、コラム子は同氏の政見報道を見て、大きな違和感を覚えた。それは、この10数年間というもの間、伯国や南米があたか ...

続きを読む »

ブラジルでも少子化の動き目立つ=出生率1・7で世界平均下回る

ブラジルでも少子高齢化が進んでいる。(参考画像・Pedro Ventura/Agencia Brasil)

 国連人口基金(UNFPA)は17日、2018年版世界人口白書を発表。それによると2018年、「ブラジル人女性が一生のうちに出産する子供の平均数」(合計特殊出生率・以下「出生率」)は1・7だった事がわかった。  1960年、この数字は6・28だった。58年をかけてブラジル社会は大きく変容したと言える。1・7は、ラテン・アメリカ諸 ...

続きを読む »

世界経済フォーラム=国際競争力ランクを発表=ブラジルは72位でBricsでも最下位

自然に恵まれ、文化レベルも高いブラジルだが、国際競争力という意味ではそのポテンシャルを十分に発揮できていない。(参考画像・Ricardo Stukert/Fotos Publicas)

自然に恵まれ、文化レベルも高いブラジルだが、国際競争力という意味ではそのポテンシャルを十分に発揮できていない。(参考画像・Ricardo Stukert/Fotos Publicas)  世界経済フォーラム(WEF)は17日、2018年付の国際競争力ランキングを発表。ブラジルは17年の69位から72位に順位を下げたと、17日付ブ ...

続きを読む »

世界銀行=ブラジルの人的資源投資レベルは世界81位=「子供への投資が国の将来作る」と警鐘

ブラジル北部パラー州の学校の様子(ASCOM/IOE)

 世界銀行が、各国の人的資源への投資をランク付けしたところ、ブラジルの人的資源への投資レベルは157の国と地域中、81位だった事がわかった。  このランキングは11日からインドネシアで開催される、国際通貨基金(IMF)と世界銀行グループの年次総会で正式発表される。  ブラジルはラテン・アメリカでも、チリやアルゼンチンなど、近隣8 ...

続きを読む »