ホーム | ハダジ 関連記事

ハダジ 関連記事

東西南北

 党の方針をめぐり、現在、分裂の危機にあるブラジル社会党(PSB)。元々が左翼政党でありながら、ビジネス界とのつながりも強いという、一見相反する要素を併せ持っていた政党だけに、このような事態を引き起こしやすくはあった。2014年の大統領選の際は、同党から出馬した故エドゥアルド・カンポス氏が、その「左翼でも保守でもない」という立場 ...

続きを読む »

東西南北

 ジョアン・ドリア、サンパウロ市長が、任期末の2020年までにバス専用道路を72キロ拡張する計画を発表した。計画は東部、南部、西部に集中しており、前のハダジ市政で計画されていたが、未だ完成していなかった中央部北部や極南部の専用レーン計画の引継ぎは、新計画には含まれなかった。地元紙は早速、前のハダジ市長が150キロの設置を約束し、 ...

続きを読む »

《ブラジル》ウィンブルドンでビア・ハダジが初戦突破=女子選手の2回戦突破は28年ぶり

昨年のリオ・オープンでのビア(Fotojump/Rio Open 2016)

昨年のリオ・オープンでのビア(Fotojump/Rio Open 2016)  3日、イギリスのウィンブルドン・テニスの女子の部の1回戦で、ブラジルの若手選手、「ビア・ハダジ」ことベアトリス・ハダジ・マイア選手(21)が、イギリスのローラ・ロブソン選手を2―0(6―4、6―2)のストレートで破ったが、これがブラジルのテニス史上に ...

続きを読む »

東西南北

 22日付アゴラ紙によると、サンパウロ市のジョアン・ドリア市長は、同市中央部(セントロ)の名物高架橋「ミニョコン」を本格的な公園にする計画を立てているという。同紙によると、沿道を緑化し、さらにミニョコン内にプールやビーチを設置しようと考えているという。ミニョコンでのプール設置はハダジ前市長のときにも実験的に行われ、話題を呼んでい ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市のバスでおなじみの集金担当(コブラドール)に関し、サンパウロ州地裁が2001年に、当時のマルタ市長が制定した「バスにはコブラドールをつけるのを必須とする」との条例が憲法違反であるとの判断を下していたことが明らかとなった。これにより、かねてからコブラドール廃止を願っていたドリア市長には有利な展開になりそうだ。コブラド ...

続きを読む »

東西南北

 1日夜、前日からサンパウロ市中央部の同市文化局を占拠していた、若者たちによる文化団体が撤退を決めた。この団体は市内東部の建物に不法占拠して音楽活動などを行っており、ハダジ市長のときは市からの援助金を受けて活動していた。だが、その支給契約が切れたため、アンドレ・ストゥルム文化局長交渉していた。だが、5月29日の話し合いの際に同局 ...

続きを読む »

《ブラジル》LJでハダジのサンパウロ市市長選が対象に=印刷代と見せかけ贈収賄?=リオでは給食問題で捜査

ハダジ前聖市市長(Heloisa Ballarini/Secom)

ハダジ前聖市市長(Heloisa Ballarini/Secom)  1日、連邦警察がラヴァ・ジャット作戦(LJ)で二つの作戦を敢行したが、その一つは2012年のサンパウロ市市長選におけるフェルナンド・ハダジ前市長(労働者党・PT)に関する疑惑だったと1日付現地紙サイトが報じている。  サンパウロ州内での「シフラ・オクルタ作戦」 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市のアンドレ・ストゥルム文化局長が、ホームレスの文化団体の若者たちとの会議の際に暴言を吐いていた録音が暴露され、物議を醸している。この団体は昨年から市内東部で不法占拠を行った後、当時のハダジ市長から10万レアルの資金援助を得て音楽活動などを行っていたが、資金が切れたための交渉中だった。録音によると、ストゥルム局長は「 ...

続きを読む »

サンパウロ市=青信号の時間を延長へ=詳細、期限などは明かさず

 今年第1四半期にサンパウロ市内で車に轢かれて死亡した歩行者の数が、昨年同期比で3割増えたことを受け、ジョアン・ドリア市政は2日、横断歩道の青信号の時間を長くすると発表した。3日付現地各紙が報じている。  3月にサンパウロ市内で車に轢かれて死亡した歩行者の数は、前年同月の28人から42人へと50%も増加している。 このコンテンツ ...

続きを読む »

サンパウロ市=交通事故で命を落とす歩行者3割増=幹線道路の最高速度引き上げの影響か

 サンパウロ市では今年第1四半期に、交通事故による歩行者の死者が、昨年同期比で3割増えたと28日付現地紙が報じている。今年1~3月にサンパウロ市内での交通事故で死んだ歩行者は104人で、昨年は80人だった。  今年就任したドリア新市長は、市内を走る二つの主要幹線道路マルジナル・ピニェイロスとマルジナル・チエテの制限速度を1月25 ...

続きを読む »