ホーム | パラグアイ 関連記事

パラグアイ 関連記事

《ブラジル》犯罪組織PCCは南米一=担当捜査官が実態を語る=検察と警察が協力して対峙を

 サンパウロ州に本拠を置く犯罪組織「州都第一コマンド(PCC)」に関する捜査担当で、過去5年間に300人以上を起訴したサンパウロ州検察局のガキヤ・リンコウン捜査官が「PCCは南米一の犯罪組織」と明言したと13日付現地紙が報じた。  同氏によると、PCCが「マフィア」の範疇に入っていないのは資金洗浄力が不十分なためだ。だが、現在は ...

続きを読む »

県連代表者会議=日本祭り、3週間後に迫る=国外から慶祝団800人

祭りの説明をする市川実行委員長

 ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の「6月度代表者会議」が先月28日、文協ビル内の県連会議室で行なわれた。日本祭りを約3週間後に控えた最後の会議となり、連絡事項の確認などが行なわれた。  同祭の市川利雄実行委員長は会議当日までに、ギネス記録挑戦に528食が出品登録されたことを発表。また、審査員として、日本食料理人の ...

続きを読む »

日本代表、酷評覆し大健闘=独自のプレースタイル発見=収穫の多いW杯ロシア大会=サンパウロ市在住サッカージャーナリスト 沢田啓明

1次リーグのセネガル戦の様子(RFS RU)

 日本代表のワールドカップ(W杯)ロシア大会が終わった。  1次リーグを1勝1分1敗(得点4、失点4)のグループ2位で突破したが、2日に行なわれた決勝トーナメント1回戦(ベスト16)のベルギー戦で2―3と惜敗した。  日本は1998年から6大会連続で出場しており、ベスト16に残ったのはこれが3度目。つまり、実力は1次リーグ敗退( ...

続きを読む »

アサイ=冗談から始まった「旭城」=伯国初の日本式城の裏話=(上)=伯人市長奮闘、大半の日系反対

市内で一番高い丘の上に建つ旭城

 今年5月、パラナ州アサイ市にあるブラジル初の日本式の城「旭城」が建てられた。2008年に築城計画が始まり2年で完成のはずが、紆余曲折を経て10年がかりで開城した。その裏にあった、歴代市長や同地の日系団体、アサイ文化連合会の尽力を現地で取材した。  通常ブラジルの田舎町の高台にはキリスト教会が建つが、アサイの場合は日本式の城だ。 ...

続きを読む »

《ブラジル》逃亡中の闇為替ブローカー、メッセル=出頭は条件次第と語る=パラグアイに出頭なら、ブラジルでの裁きは数年後?

 【既報関連】5月3日に、闇為替ブローカー摘発のため、連邦警警が〃カンビオ・デスリーゴ〃(CD)作戦を行った。  それ以来逃亡を続けているブラジルの大物闇為替ブローカー、ダリオ・メッセルに、出頭して捜査に協力する意思があると、24日付ブラジル現地紙が報じた。  パラグアイに潜伏している可能性もあるメッセルは、ブラジル、パラグアイ ...

続きを読む »

東西南北

 サッカーW杯、初戦の対スイス戦で引き分けたセレソンは、22日の対コスタリカ戦に必勝を期している。そんな中、右足首を痛めて19日の練習を早めに切り上げたエースのネイマールは、20日の練習に元気な姿を見せ、ブラジル国民を安堵させた。ただし、ネイマールは対コスタリカ戦でも厳しくマークされる事は確実。コウチーニョなど頼れる味方がいるだ ...

続きを読む »

世界難民の日=ブラジルへの難民申請受理待ちは8万人超=メルコスールでも議題に

 【既報関連】6月20日は「世界難民の日」。国際連合内で難民問題を扱う機関、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が19日に発表したところによると、2016年から17年にかけてブラジルに難民申請、もしくは何らかの保護を申請した人の数は2倍以上に増えたことが分かった。19日付現地紙が報じている。  2017年末現在でブラジルに難民 ...

続きを読む »

《W杯開幕特集/座談会》セレソン6度目の優勝なるか?=ネイマール復帰戦の調子も上々=チッチ監督の采配にも注目

6月がつ3日かのクロアチア戦せんで、復ふっ帰き直ちょく後ごのゴールを決きめたネイマール(Lucas Figueiredo/CBF)

 4年に一度のサッカーの祭典FIFAワールドカップが、いよいよ14日に始まった。世界各地域の予選を勝ち抜いた31カ国に開催国のロシアが加わり、7月15日までの一カ月をかけてサッカー世界一を決める。ロシア大会は21回目で、ブラジルは世界で唯一、全ての大会に出場し、世界最多5度の優勝を誇る。  4年前の2014年は地元開催で、ブラジ ...

続きを読む »

眞子さまって、どんな方?=しっかりと歓迎するために=今上陛下の初孫、将来の天皇の姉

眞子さま。2016年(平成28年)天皇誕生日にて(By Monadaisuki, from Wikimedia Commons)

 ブラジル日本移民110周年式典に臨席されるため、秋篠宮ご夫妻のご長女・眞子さま(まこ、内親王、26歳)が、7月中旬にブラジルを公式訪問される方向で検討されている。実現すれば、外国公務は昨年のブータン王国に続く4回目となる。今上陛下の初孫であり、成年皇族として立派に公務を果たされている眞子さまは、どのような方なのか。ご来伯を目前 ...

続きを読む »

《ブラジル》14州で州都第一コマンド摘発=水で流されたメモを契機に

 ミナス州でのバス焼き討ち事件などを引き起こした国内有数の犯罪組織で、サンパウロ州に本拠を構える州都第一コマンド(PCC)摘発のため、14日にサンパウロ州警察が大規模な作戦を展開し、14州で63人を逮捕したと15日付現地紙が報じた。  今回のエシェロン作戦は、昨年初め、刑務所内の監査の際に、PCC幹部らが外部に渡そうとして用意し ...

続きを読む »