ホーム | パラグアイ 関連記事

パラグアイ 関連記事

《ブラジル》連警がロドリゲス下議逮捕=外国旅行からの帰国時狙う

 【既報関連】6日に行われた最高裁第1小法廷での審理で、2審後の実刑適用開始が妥当と判断されたジョアン・ロドリゲス下議(社会民主党・PSD)が、8日朝、大聖市圏のグアルーリョス国際空港で逮捕されたと8日付現地紙サイトが報じた。  ロドリゲス氏は、サンタカタリーナ州ピニャウジーニョ市の市長代行を務めた1999年に許可した入札での不 ...

続きを読む »

人文研=来月2日に出版記念会=シンポジウム報告書2冊を刊行

本山理事長

 サンパウロ人文科学研究所(本山省三理事長)は、出版記念会を来月2日午後6時から、ジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)で行う。今月26日に人文研で開かれた記者会見で、本山理事長は08年のブラジル日本移民100周年を記念しラテン・アメリカ記念講堂で開催されたシンポジウムの報告書「A presenca na Amer ...

続きを読む »

世界的な法人税の減税傾向に乗り遅れたブラジル=投資や雇用流出の不安も

ダボス会議に出席した、米国トランプ大統領(Fórum Econômico Mundial/Boris Baldinger)

ダボス会議に出席した、米国トランプ大統領(Fórum Econômico Mundial/Boris Baldinger)  米国が昨年12月に法人税の大型減税を行い、隣国のアルゼンチンも段階的な法人税引き下げを決定した中、ブラジルの法人税率は34%と世界最高水準で、国外投資を呼び込むのに障害になりそうだと、28日付ブラジル各紙 ...

続きを読む »

移民110周年=眞子さま、7月に来伯へ=「最高に嬉しいニュース」=皇族として最後の海外公務に

パラグアイ移民80周年記念式典に出席した眞子さま(パラグアイ日本人会連合会提供写真)

 秋篠宮同妃両殿下の長女・眞子さまが、日本移民110周年でブラジルを訪問されることが検討されていると29日、共同通信やNHKはじめ日本の各メディアが報道した。11月にご結婚される眞子さまにとって、皇族としては〃最後の海外公務〃となる見通し。移民110周年に強く期待されていた皇室ご訪問の吉報とあって、日系社会から歓迎の声があがって ...

続きを読む »

大耳小耳

 今月12日に皇居・宮殿にて催された新年恒例の「歌会始の儀」。今年のお題が「語」とされるなか、今年11月にご結婚されるため最後の出席となった眞子様は、移住80周年で訪問されたパラグアイの思い出を以下のように詠まれた。《パラグアイにて出会いし日系のひとびとの語りし思ひ心に残る》。ブラジル移民110周年では、「若い皇室の方にぜひ来て ...

続きを読む »

《ブラジル》国境警察の設立気運高まる=連警長官と大統領が会談

ブラジル北部のパラー州で国境警備を行う軍警(参考画像・SASCOM SEFA)

ブラジル北部のパラー州で国境警備を行う軍警(参考画像・SASCOM SEFA)  ミシェル・テメル大統領(民主運動・MDB)は15日、フェルナンド・セゴビア連邦警察長官と面会し、国境警察の設立に関する話し合いを行ったと、16日付現地紙が報じた。  この会合には大統領府法務部門副部長グスターヴォ・ロッシャ氏も参加した。トルクアルト ...

続きを読む »

ふれあいセミナー開講式=105人参加、日語で交流深め

参加者は日本語で自己紹介した

 ブラジル日本語センター(立花アルマンド理事長)が主催する『第19回日本語ふれあいセミナー』の開講式が、16日に聖市のブラジル霊友館で行われた。12~18歳の日本語を学ぶ生徒105人が集まり、19日まで共同生活を行う。  セミナーでは日本語や日本文化に触れ、生きた日本語を身につけることを目的とする。今回は全伯から83人、ボリビア ...

続きを読む »

平成30年、新年に皇室の弥栄祈る=旧年は眞子様ご婚約内定=両陛下初来伯から50年=19年5月から新元号に

皇室御一家(御所にて)【写真提供:宮内庁】

 7月には九州北部を襲った集中豪雨など、昨年に続いて各地で自然災害に見舞われた2017年――。その裏では、発生直後から被災状況を気にかけ、ひたすらに国民の安寧のために祈りを捧げてこられた、天皇皇后両陛下をはじめとする皇族のお姿があった。  旧年の皇室のご動静として記憶に新しいのは、天皇陛下のご退位が19年4月30日、皇太子殿下の ...

続きを読む »

《南米サッカー》リベルタ杯とスダメリカーナ杯の組み合わせ抽選行われる=いきなり7組ものブラジル×アルゼンチン対決が実現

今年のリベルタ杯はブラジルのグレミオが、22年ぶり3回目の優勝を果たした。(Lucas Uebel/Gremio FBPA)

 南米大陸全土を舞台に行われる、サッカークラブチームの大会、リベルタドーレス杯(リベルタ杯)と、スダメリカーナ杯の組み合わせ抽選会が20日にパラグアイの首都アスンシオンで行われた。  二つの大会のステータスを比較すると、リベルタ杯の方が高い。同大会には南米各国のリーグ優勝チームやそれに準ずる成績のチームが参加し、優勝チームは南米 ...

続きを読む »

《ブラジル南部》「死の高速道」車線の拡大工事が完了=事故多発地帯の安全性高まるか

工事完成式の様子(Beth Santos Secretaria Geral da PR)

 7年間に及ぶ工事の末、19日にロドヴィア・レジス・ビッテンクールの車線拡大工事の最終区間の工事が完成したと20日付現地各紙が報じた。  ロドヴィア・レジス・ビッテンクールは、ブラジル北東部セアラー州からブラジル南部のリオ・グランデ・ド・スール州を結ぶ、およそ4500キロに及ぶ国道116号線の内、サンパウロ市~パラナ州クリチーバ ...

続きを読む »