ホーム | フラメンゴ 関連記事

フラメンゴ 関連記事

《ブラジル》2022年のブラジル代表は?=アルトゥールとパケタに高い期待値=ファンは中盤の入れ替え求める

アルトゥール(左、LUCAS UEBEL/GREMIO FBPA)

  サッカーW杯ロシア大会は終わったばかりだが、4年後の2022年に向けた動きがもう始まっている。ブラジルのメディアではブラジル代表が準々決勝で敗れた数日後から、4年後のブラジル代表メンバーを予測する動きが起きている。  その中で最も目立ったのは、グローボ局のスポーツサイト「グローボ・エスポルテ」が行ったアンケートだ。 ...

続きを読む »

《ブラジル》かつての世界7位の資産家、バチスタ氏裁判=贈賄などで禁固30年の判決=司法取引の不成立により=カブラウ元知事にも22年8カ月

エイケ・バチスタ氏(写真は昨年1月31日のもの・Fernando Frazao/Agencia Brasil)

エイケ・バチスタ氏(写真は昨年1月31日のもの・Fernando Frazao/Agencia Brasil)  かつて一世を風靡したブラジル人企業家で、2012年には米誌フォーブスに「総資産300億ドルで、世界第7位の資産家」とも紹介されたエイケ・バチスタ氏が3日、贈賄と資金洗浄の罪で、禁固30年、罰金5500万レアルの有罪判 ...

続きを読む »

《W杯開幕特集/座談会》セレソン6度目の優勝なるか?=ネイマール復帰戦の調子も上々=チッチ監督の采配にも注目

6月がつ3日かのクロアチア戦せんで、復ふっ帰き直ちょく後ごのゴールを決きめたネイマール(Lucas Figueiredo/CBF)

 4年に一度のサッカーの祭典FIFAワールドカップが、いよいよ14日に始まった。世界各地域の予選を勝ち抜いた31カ国に開催国のロシアが加わり、7月15日までの一カ月をかけてサッカー世界一を決める。ロシア大会は21回目で、ブラジルは世界で唯一、全ての大会に出場し、世界最多5度の優勝を誇る。  4年前の2014年は地元開催で、ブラジ ...

続きを読む »

サッカー=怪童・ヴィニシウス・ジュニオルがフラメンゴに涙でお別れ=レアル移籍前の本拠地で最後の試合

10日、涙で別れを惜しむヴィニシウス(Gilvan de Souza/Flamengo)

 フラメンゴの17歳の怪童、ヴィニシウス・ジュニオルが10日、7月のレアル・マドリッドへの移籍を前に、フラメンゴの本拠地、マラカナン・スタジアムでの最後の試合を行い、5万人の大観衆からの声援の中、涙で別れを惜しんだ。  昨年3月にU17の南米大会で7得点を記録して得点王になって以来、「ブラジル・サッカー界に久々に登場した大物」と ...

続きを読む »

何でも欲しがるレアル・マドリッド=新星ロドリゴや代表監督チッチにまでオファー?

ネイマールと写真に収まるロドリゴ(本人の公式インスタグラムより)

 今年もサッカーの欧州チャンピオンズ・リーグを制した世界一軍団、レアル・マドリッドが、ブラジルサッカー界の宝二つを狙い撃ちしようとしている。  一つめは、現在ブラジル国内でセンセーションを巻きこしている、17歳の新星ロドリゴ(サントス)だ。弱冠17歳にして、ブラジル国内リーグ9試合消化でハットトリックを含む5得点。南米選手権のリ ...

続きを読む »

《リオ市》寂しい限りの宴の後=マラカナンスタジアム周辺で犯罪多発=W杯、五輪も終わり、警備も閑散

聖地マラカナンも周辺地域の治安は決してよくない(Portal da Copa/ME)

 ロシアW杯開幕まで、あと5日。世界中の多くのサッカーファンが開幕を心待ちにしているが、4年前にサッカーの祭典の舞台となったブラジルでは、大会用に建設された一部のスタジアムがほとんど使われなかったり、W杯開催のために建てられた都市整備計画が実行さなかったりと、問題も山積している。  2014年のブラジルW杯の決勝が行われた、リオ ...

続きを読む »

今、国内サッカーが熱い!

注目選手のロドリゴ 本人の公式インスタグラムより

 早いもので週が明けて14日になれば、もうサッカーのW杯のロシア大会がはじまる。  そうなると、サッカー・ファンの目は当然W杯一色となる。それはこの期間中、世界のどこでも他にサッカーの公式戦をやっているところがないから当たり前といえばそれまでだ。  だが、そんな今、面白くなっているのが実はブラジルの国内リーグだったりする。全国選 ...

続きを読む »

《サントスFC》17歳ロドリゴがハットトリック=〝ネイマール2世〟呼び声も高く

ロドリゴ(公式インスタグラムより)

 現在ブラジル国内サッカー界で大いに話題を呼んでいるサントスFCのロドリゴ(17)が、3日の全国選手権第9節ヴィトリア戦で、17歳4カ月でのハットトリックを決めた。  3月のクラブチーム南米選手権、リベルタドーレス杯でいきなりゴールを決めて一躍脚光を浴び、開幕前から注目されていたロドリゴだが、この日の3得点で全国選手権通算5点目 ...

続きを読む »

東西南北

 4日、サンパウロ市地下鉄は、現在工事中の地下鉄5号線に関して、AACDセルヴィドール駅、サンパウロ病院駅、サンタクルス駅、シャッカラ・クラヴィン(CK)駅が7月中にも開通する、との発表を行った。これらは、4日に通常操業となった同線モエマ駅以東の駅で、サンタクルスで1号線、CK駅で2号線と連結するようにもなる。これまで市南西部に ...

続きを読む »

東西南北

 週を明けたころは依然として国民も熱烈に支持していたはずのトラックストは、5月31日の祝日前には急速に勢いを落とし、今となってはあれが嘘のように、急速に熱気が冷めている。それもひとえに、国民の純粋な燃料値上げ反対の気持ちを裏切った過激派など、ストを利用した人たちのせいだ。あとに残ったのは、僅かばかりのディーゼル油の値下げと、それ ...

続きを読む »